« 石垣島旅行 2日目(4/28) | トップページ | 石垣島旅行 4日目(4/30) »

2008年5月17日 (土)

石垣島旅行 3日目(4/29)

今回は、6日間の石垣島旅行の3日目、
4月29日(火)の日記です(^o^)/

さ~て、今日もなんだか、さっぱりしない天気ですが、今日からは、石垣島を脱出して、いろんな島へ行ってみよー(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

ってことで、今日はその第一弾ということで、石垣島から1番近い
竹富島へ行くことにしました~(^^♪

で、どうやって行くかというと、離島ターミナルへ行けば、いろんな旅行会社が入ってるし、それぞれで高速船を出しているので、ツアーに参加するもよし、乗船切符だけ買うもよし~(^^♪

ちなみに、離島ターミナルの駐車場は、最初の1時間100円で、以降30分超過毎に50円となっておりま~す。

08042913竹富島へは、八重山観光(たまたま目に入ったので)で切符だけ買って、勝手に行くことに~♪
運賃は、往復で1100円なり~。
所要時間は10分となっておりま~す(^.^)

で、高速船に乗ってる間に、竹富島で水牛車を運営してる、
新田観光(これもたまたま目に入ったので)に電話して、水牛車の予約&港までの車でのお迎えを依頼しました~。

ちなみに八重山諸島は、携帯がバリバリに使用可能(au)でした。

竹富島へ到着すると、新田観光の方に出迎えられて、マイクロバスで観光場所まで連れてってもらえます(^.^)
そして、予約してあったので、す~んなり水牛車に乗って、村内をガイドつきで観光です。

08042914 「と、いうことで、いきなりですが水牛車の様子を動画でどうぞ。
この水牛さん、すごいことに、観光コース、曲がるところを覚えていて、勝手に曲がっていきます。しかも、後に引いてる水牛車の内輪差も、ばっちり把握~ヽ(`0´)ノ !.wmv」をダウンロード

08042901 さて、水牛車による観光は、ゆっくりゆっくりと、20分くらいかけて1周して終了です。
ちなみに、この水牛車の料金は1200円な~り~。

ってなことで、ひっぱってくれた、水牛さんと、写真撮影で~す♪

08042902 で、その後はどうするかって言うと、この新田観光では、自転車の貸し出し(1時間300円)もしているので、自転車借りて観光です(^◇^)

ん~・・・・・(ーー;)
自転車なんて、久しぶり~ん♡

08042903この竹富島は、、3つくらいの集落に分かれてるって言ってたかな~。

で、どれがどれだか、境は良く分かりませんでしたが、どれもこれも、伝統的な感じの家ばかりで、しかも、とっても道路が綺麗です。

っと、言うのも・・・・・・・

08042904 この村は、主に観光で成り立っているので、なんと集落の方々が、毎朝道をきちんと掃除するんだそうです(@o@)
そして、この地区は、勝手に他所の者に土地を売ることを禁止しているばかりか、新しく建物を建てるにも、1階建てのみで、必ず赤瓦使用じゃないと、許可が下りません。
すごいです( ̄- ̄)

08042905

村の中に1個だけ、展望台(?)があります。

なごみの塔って言うのですが、これがまた、
階段は急だし、階段一つ一つは外側に傾いてるし、ちょっと怖い~(・_・;)

08042906そんな怖いなごみの塔ですが、登って上から眺める景色は最高~ヽ(^◇^*)/

赤瓦の家並みをこ~んな感じで眺めることが出来るので、やっぱり、この塔は登っておいた方がよろしいでしょ~♪

島も小さければ、やっぱり集落も小さいので、自転車で立て横、くまなく回っても、30分とかかりません。

なので、一通り村内を観光したら、今度は、ビーチまで頑張って行ってみましょ~(`0´)ノ

とは、言うものもの、竹富島は周囲9.2km.の小さな島ですので、自転車ならば、あっという間に着いちゃいます(^_^;)

08042907 そうして、まず行ったビーチは、皆治浜

ここは、星砂のある場所として、有名だそうです。
なので、私もちょっと星砂探しをしてみました。

私の想像では、星砂の浜って言うのは、砂のほとんどが星砂で、ガバッと、大量に簡単に手に入れる事が出来るものかと思っていたら、違うのですね(^_^;)

普通の砂の中にちょっとだけ混じってる星砂を見つけて根気よく仕分ける作業が・・・・(ToT)

08042908 ってことで、30分くらい頑張って採取した星砂です(^◇^)

上の画像の左側が今回頑張った全てで、右側が、一部拡大です。

ちなみに、星砂は海草などに付着した有孔虫の遺骸が砂浜に打ち上げられたものだそうな(ーー;)

そして、この星砂は
♡♪♡♪♡幸福をもたらす♡♪♡♪♡
と言われています(●^o^●)

遺骸なのに・・・・・意外だな( ̄- ̄)

今、これ読んで、寒くなって顔をしかめた人、人間関係を円滑にする術とは何かを学ぶように(-_-#)

さて、この後は、ついでに隣のコンドイビーチ
                      (/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

08042909 皆治浜は遊泳禁止でしたが、こちらのコンドイビーチは本当に海水浴が楽しめる、ビーチです。
シャワーなんかも、ちゃんとあります(^.^)

さすがに、水着は持ってこなかったので、泳ぐことは出来ませんでしたが、ダ~リンがどうしても水に浸かりたがって・・・・・(ーー;)
海パン、持ってくれば良かったね、自転車こいで、ちょっと汗かいちゃったしね~。

さて、ここでちょっと遊んだら、他には観光するとこなさそうなので、新田観光までお帰りで~す(^.^)

ゆ~っくり観光して、ビーチまでの道間違えて、島を半周しちゃったりと、結構走りまくったんだけど、時間的には2時間半。
料金は、1人750円でした~。

もう石垣島に帰っちゃってもいいんだけど、せっかくだから、この島でお昼ご飯を食べることにしました~(^◇^)

08042910 八重山そばのお店があったりしましたが、昨日八重山そば食べたばかりなので、この村をちょっと出たところにある、ガーデンあさひと言うお店に行ってみました。

ここで、車えびのエビフライ&石垣牛のハンバーグの定食を頂いたのですが、このエビフライ、御頭付きでフライになっているのですが、超美味しい!頭の部分が超美味しい(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

それもそのはず、なんとこの竹富島ってば、車えびの養殖してるんです!!
こんな綺麗な海で育った車えび、しかも超新鮮。
まずいわけがありませんね (⌒^⌒)b うん

なので、竹富島に来たら、是非、車えびのエビフライ、食べてくださ~い(^o^)/

08042911_2 さて、石垣島に戻る前に
        もう一知識 d(ー.ー )

竹富島だけじゃないんだけど、石垣島でも、たま~に見かける、集落の入口に、左の画像みたいな、巨木とそれを取り囲むように石垣を積んだものがあったりします。
これはスマンシャーと行って、風水思想に基づく集落作りの表れの1つで、病魔は凶事が集落に侵入するのを遮るために設けられているそうです。

他にもT字路や三叉路などの突き当たりに石敢當(いしがんとう)と呼ばれるのを設け、魔物の侵入を防ぐ魔よけとするものがあったりします。
魔物は石敢當に当たると砕け散るらしい・・・・。
そして、この石敢當、水牛車のおじちゃんから説明を聞いていたのに、写真撮るの忘れちゃった~( ̄▽ ̄;)

さて、この後は新田観光の方にまた港まで送ってもらって、高速船にのって石垣島に帰ります。

とはいえ、まだ日が高い(^.^)
これは泳ぐしかないでしょ~キャー♪ o(>▽<*)(*>▽<)o キャー♪

ということで、例のビーチへ(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

08042912 今回は、ちょっとだけ場所をずらして泳いできました~♪

ここでは(左上)シャコガイ発見~♪
それにしても、なんで青いんだろうね(ーー;)
まずそう・・・・。

それと(右下)ジャノメナマコが綺麗だったので、これも撮ってみました~♪
大きさ的には、40~50cmあるかな~???
これも、毒はないけど、触るとやっかいな事になるから、触らないようにね~(^.^)

08042915 「では、今日の締めと言うことで、動画で締めましょう。カラフルなお魚さんが泳ぐ姿を見てあげてね~(@^^)/~~~.wmv」をダウンロード

|

« 石垣島旅行 2日目(4/28) | トップページ | 石垣島旅行 4日目(4/30) »

コメント

家族旅行の折、竹富島の牛車は定員オーバーで、ワタシだけ降りてテクテク後を付いて歩きました(^^; 歩みは遅いのですが、牛君は止まらないので、わき見したり写真とっているとすぐに置いて行かれちゃいます。

投稿: 赤ねずみ | 2008年5月19日 (月) 05:38

赤ねずみさんへ
竹富島の牛車を運行している所は2箇所ありましたが、どちらも割と頻繁に出ているけど、いつも満員でした。
私たちは、予約したからいいけど、予約してなかったら、どうなることやら・・・って感じでした
島内のほとんどは観光者・・・ってのもなかなか凄いですよね。
島自体が、テーマパークって感じ~。

投稿: きょうちゃん | 2008年5月19日 (月) 08:37

 牛さん、本当に頭いいんですね。
動画を見る前は、御者さん(?)がちゃんと乗ってると思ったんですが、この方は手綱は持ってなくて、蛇皮線で両手ふさがってます。。
 ほのぼのした雰囲気と、頭のいい牛さんで、「おじゃる丸」ワールドみたいですね。 小鬼やホタルはいませんでしたか?

投稿: 赤いすい星 | 2008年5月19日 (月) 13:07

赤いすい星さん!目からウロコです
まろは「おじゃる丸」のことを今までずっと「おじゃ丸」と思っていたでおじゃる~

頭のいい牛さん、しかもバイリンガルです
「はい、行って~」でも発進してましたけど、「れっつごー」でも発進してました~。
あっ、牛語も出来るから、3ヶ国語か。

ちなみに、牛さんは、人が道端にいると、指示されなくても、ちゃんと自分で牛車の幅ぴったしで逆側に避けてくれます。
すごいよね~

投稿: きょうちゃん | 2008年5月20日 (火) 08:30

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石垣島旅行 3日目(4/29):

« 石垣島旅行 2日目(4/28) | トップページ | 石垣島旅行 4日目(4/30) »