« 2009年8月青森県旅行 その④ | トップページ | 2009/8/21 横田基地友好祭 前日 »

2009年8月24日 (月)

2009年青森旅行 番外編

さて、今日は8月14日(金)の日記です。
そして、青森旅行5日目・・・とはせずに
番外編としました。

と、いうのは、そろそろ関東へ向けて帰り始めたので、今日(8/14)観光した所は、青森県は脱出したので、ここは、岩手県の遠野だからです

で、なんで遠野かと言うと

09081425 ここには、河童(カッパ)がいると言われているからです。

1回行ってみたかったんですよね~。

といことで、昨夜のうちに、遠野まで来ているので、ささっと観光して行きましょう(^-^)

09081401ちなみに、この道の駅遠野風の丘って言うくらいですので、風力発電が2本ほど建っていました。

昨夜は回っていませんでしたが、今朝は、グルングルン回って発電してましたね(^^)v

さて、まず最初に訪れた場所は、太郎淵

09081402「川には河童多く住めり。猿ヶ石川ことに多し」と、遠野物語に記されているくらい、この辺りには河童の伝説が多くあるらしい。

09081404 で、光興寺の淵に太郎と言う河童が住んでいて、洗濯など水仕事に来る集落の女達をのぞきに来てはいつも悪さをして困ったという、そのエロ河童の淵?みたい。

09081403で、この淵の下の方にも、淵があるらしく、太郎河童に言い寄る女河童が住んでいたと言われる女ヶ淵っていうところがあるらしいが・・・・

行きませんでした( ̄▽ ̄)

なんか、これで十分なような気がして・・・・・

と、いうことで、いよいよ今でも河童が住んでいるという

カッパ淵へp( ̄ー ̄\)ゴ~♪

さて、カッパ淵へ行く途中なのですがなかなかの景色じゃございませんか(^^)

09081410 このひまわりと青空!
夏ですね~

09081409 それがずっと、こんな感じで続いているんですね~。

さて、ひまわりの後ろを良く見ると、何かの畑があって、沢山の実がなっています。

09081408 そうこれ、ホップなんでございます。

あの、ビールの材料のホップです(^-^)

というのも・・・・09081407

遠野って、ホップ生産量日本一!!

だって知ってましたか?
そう、日本NO1ですよ、日本NO1!

それはそれは見事なホップが鈴なりでした~

さて、カッパ淵に行く手前に常堅寺と言う寺があり、ここにはカッパのこまいぬがいます

09081405 なんでも、馬を川に引き込むいたずらに失敗したカッパは、お詫びをして許され、母と子の守り神となり、常堅寺の火事のさいは、頭の皿から水を噴出して消しとめ、いまでも一対のカッパこまいぬとして、境内にその姿をとどめているそうです。

とうことで、このお寺の本堂の入り口にも

09081406 こんなカッパさんが見張っていて・・・

09081421 カッパさんが、お寺のいろんなことを仕切っているようです・・・・

さて、ここを抜けるといよいよカッパ淵へ出ます!

09081412 はい!これがカッパ淵です!

でここにかかっている橋が、かの有名な・・・・・

09081411 かの有名な、上高地の河童橋と名前がちょっと似ている

かっぱふちばし

です (^0^*オッホホ

かっぱふち橋を渡り、カッパ淵まで行くと

09081413 その淵には、このようなカッパの置物さんがいらっしゃいました。

さて、そんな感じでふと、カッパ淵に目をやると・・・

09081414 なにやら、釣竿にきゅうりをくっつけて、つりをしているおじさんがいらっしゃました。

はて?何をしているのかと思えば、びっくりするなかれ!!!

09081417 なんと、このおじさん、カッパ釣りの名人で、カッパ淵の守り人(まぶりっと)

運萬 治男(うんまん はるお) さん

だそうです。

手に持っているのは、なんと、カッパ捕獲許可証です。

ちなみに、これには何が書いてあるかと言うと

カッパ捕獲7ヵ条がかいてあります。

1、カッパは生け捕りにし、傷をつけないで捕まえること。
2、頭の皿を傷つけず、皿の中の水をこぼさないで捕まえること。
3、捕獲場所は、カッパ淵に限ること。
4、捕まえるカッパは、真っ赤な顔と大きな口であること。
5、金具を使った道具でカッパを捕まえないこと。
6、餌は新鮮な野菜を使って捕まえること。
7、捕まえたときには、観光協会の承認を得ること。

だそうです( ̄▽ ̄;)

そのような有名な方ならばと、一緒に記念撮影をさせていただきました~。

09081416 ちなみに、この記念撮影をした場所が、カッパがいたずらをして、馬を引きずり込もうとした場所だそうです。

そもそも、この部分だけ、川に、入りやすいようになっているのですが、馬に水浴び?させる場所だからだそうです。

昔々、遠野では、馬をそれはそれは大事にしていたそうです。

09081415 さて、おじさんの話だと「今日はカッパが出そうな日だど~!!」っと言うことでしたが、ここでカッパが釣れるのを待っていては、日が暮れてしまいそうなので、名残惜しいけど、先を急がせて頂きました。

あっ、そうそう、ちなみにおじさんは、カッパ釣り名人の1番弟子なんだそうだけど、まだ、カッパは1匹も捕獲したことないそうです

とれたかなぁ~、カッパ・・・・・・・

 

さて、次にやってきましたのは、古き遠野の農村風景を再現した

09081418遠野ふるさと村

です。

09081419 なかなか、大きな家です。

が、

09081426 ほとんど農家が、家の中に馬小屋があるんです。
入り口の左側が馬のお部屋で、なんと、その近くの土間では、馬が寒くないように、ずっと、暖房として火を焚いて、温めてあげているという・・・・。

遠野は、本当に馬を大事に大事にしていたと言うことが良く分かります(・_・。)(._.。)(・_・。)(._.。) ウンウン

09081420 それにしても、気持ちのよいところです(*^_^*)

妙に田舎に溶け込んでいて、違和感のない私も私ですが・・・・

縁側に座ると、ス~~っと風が通ってとっても涼しい。

09081422田んぼや畑をぬけて来る風は、本当に涼しくて気持ちいい~。

09081423 で、小腹が減ったので、ちょいとおやつを・・・。

・・・・・・・・・・美味~い!

ここの手作りだそうですが、どれもこれも、本当に美味しい~。

09081424 さて、心もお腹も満足した私達は、お盆休みのUターン渋滞をなるべく避けようと言うことで、昼頃には、遠野を後にして高速に乗り込みました。

ここまで戻ってきていても、ここから自宅までは、まだまだ500キロ以上あったのですが、昼食を途中で食べ、夕飯を中で食べ・・・・

しながらでも、何とか今日中には帰ってくることができました。

渋滞は・・・・東北道がもの凄い事になっていたので、途中常磐道へ逃げ、都心に近づいたら、今度は常磐道が凄い事になっていたので、東北道へ逃げ・・・なんてやっていたのですが、果たして、正解だったのかどうかは、比較する対象が無かったので分かりませ~ん(^○^)

でも、楽しい旅でした。
青森県、まだ全部回りきれていないので、是非、また行きたいですね!!

これで、青森旅行日記は

おわり~

 

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そうそう、8月24日(月)と8月25(火)のお昼の12時過ぎからNHKで古里1番という番組があるらしいのですが、このカッパの守り人運萬 治男 さん が、出演するらしいで~す。

 

|

« 2009年8月青森県旅行 その④ | トップページ | 2009/8/21 横田基地友好祭 前日 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2009年青森旅行 番外編:

« 2009年8月青森県旅行 その④ | トップページ | 2009/8/21 横田基地友好祭 前日 »