« り~ちゃんに乗ってみて | トップページ

2011年6月 8日 (水)

りーちゃんで遠出

高速道路の土日休日1000円&無料化実験が、今月の6月19日(日)で中止となるので、安いうちに

りーちゃんで、遠出をしてみよーheart02

ということで、名古屋まで行ってみました~。

       なぜ名古屋?eye

っていうのは、数ある高速道路の中で、長距離行けるようにEV用急速充電器が配備されているのが、残念ながら、まだ東名高速道路だけだからです。

それに

ひつまぶしが食べたかったのでheart04happy01

そうそう、東名高速で急速充電器を使用する場合は、予め、NEXCO中日本に申し込んでおく必要がありますので、ご注意くださいませ。
ちなみに利用料金ですが、今現在(2011年6月)は
1回100円です。

さて、そんなわけで、まず自宅でリーフを100%充電にして、7時半に出発ー。

とりあえずは、東名高速道路の厚木インターを目指します。

自宅から厚木インターまでは約45~50キロくらい。

途中、朝ごはんを食べて、厚木インターから9時過ぎに入りました。

あまりスピードを出してしまうと、電気を消費し過ぎてしまうので、80~90km/hでの走行です。

厚木IC~足柄SAまでが大体46kmくらい。
自宅からだと、大体90~100kmくらいで、エアコンを使用しながらの走行だったり(だって、快晴で暑かったんだも~ん)足柄SAまでは、結構登りなのですが、満充電にしてきたので、結構余裕がありました。

one10時頃
足柄SAで1回目の急速充電

さて、その次なのですが、富士川SAまでだと約47km、ちょっと充電には早すぎ?

かといって、富士川SAの次は牧之原SAで、約114km。

急速充電だと、80%充電なので、エアコン使用しつつだと、辛いか?と思いつつも、暑いsunので、エアコン使用して、10時半頃出発~。

ところが、足柄SAを出発してみると、なんと、ずっと下り坂だったのですね。
と、いうことで、回生で電気を貯めて、エアコン使用しながらでも電気残量の目盛り2つほど残して、牧之原SAまで到着できました。

two11時半頃
牧之原SAで2回目の急速充電

次の浜名湖SAまでは約53km、その次は上郷SAで、約111km。

ということで、こちらも、途中、渋滞などございましたが、渋滞には強い電気自動車なので、やはり目盛り2つほど残して、上郷SAまで無事に到着です。

three14時頃
上郷SAで3回目の急速充電

このあとは、名古屋ICまで行って、そこで高速を下り、下道を走って、目的地のまるや本店 天白本店へ何とか到着~。

ところがです!!!shock

到着したのが、なんと15時・・・・。
お昼の部が終わっちゃったよ~crying
夕飯は17時からだと~cryingsweat02

てなことで、ちょっくら1時間ばかし、名古屋の町を見物しにリーフちゃんで走って、16時過ぎに、またお店に戻って、お店の待合室で時間つぶして、17時から無事にひつまぶしを頂きました。

いや~、何回食べても、ここのひつまぶしは美味しいわ~。
特に、お昼ご飯のつもりで来て、まさかの夕ご飯になってしまったannoy ので

超腹減り状態!annoyannoy

空腹に勝るものなし!って事で、いつも以上に美味しく感じました。

で、食べ終わったら、もう18時ちょい前でございます。

実を申しますと、当初は「昼頃には着くかなぁ~」なんて甘っちょろいことを考えてまして、食べた後は、温泉にでも入って・・・・なんて考えていたのですが、

と~んでもありません!
渋滞があったとはいえ、来るのに7時間近くかかっているcoldsweats02ということは、帰るのにもそれくらいかかるということですshockので、今すぐに出発したとしても到着するのは夜中の0時か1時?

ならば、速度を制限速度の100km/hまで出せば?と、思いでしょうが、そうはいなかいのです。
電費が落ちて、充電回数が増える=1回の充電30分ぶん、遅くなる。

そんなわけで、食べたらすぐにトンボ返りで、自宅へお帰り~(^_^;)

18時頃、名古屋ICから乗って、

four18時半頃
上郷SAで4回目の急速充電

five20時頃
牧之原SAで5回目の急速充電

リチウムイオン電池がだいぶ熱くなってきましたが、ちゃんと80%充電されています。

が、しかし。
最後、足柄SAまでの東名は、登坂車線が出てくるくらい、登ります。
来るときは、回生で電気を貯めることが出来たということは、逆に電気の消費が激しいのではないか?
来るとき、わりと ぎりちょ だったけど、大丈夫だろうか?
帰りは、もう涼しくnightなっていたので、もちろんエアコンはOFFで

しかし、富士川SAのそばを通過するとき、残りの予想走行距離が、残りの実距離に対して、40kmほどのマージンがあったので、

行ける!punch

と判断し、富士川SA通過。

・・・・・・・・足柄SAまで、残り20km。
きつい
登りがrun思ったよりもきついcoldsweats02

40kmのマージンhappy01
あれよあれよいうまに、
20kmcoldsweats01になり
10kmcoldsweats02になり・・・・・。

そして、足柄SAまで、残り10kmをきったとき

残りのマージンは3kmshockになったーsweat01

残り7キロに対して
予想走行距離は10km!!shock

やばい!!sweat02

電気の残量目盛りも
あと1つだ!!!

まだ、登るのか?
登ってしまうのか?

亀になるのか?
なってしまうのかーーー?!shock

しか~し、残り7kmをきった頃、道はやっと平坦になり、しかも時々下ったりして、結局、足柄SAに到着した時には、予想走行距離は11kmでした~。

six22時頃
足柄SAで6回目の充電
Img_7770

見ての通り、電池もあっちっち(画像向かって左の目盛り)

そして、足柄SAをあとにして、家にたどり着いたのは、日付変わって0時過ぎnightでございました。

と、いうことで、リーフで1日かけて720kmほど走行したわけですが、1時間半くらいのペースで急速充電すると、上の画像を見てのとおり、もしかすると、6回~7回くらいが限界なのでしょうかね~?

とはいえ・・・・・リーフで長距離、しかも日帰り長距離は

      heart04heart04heart04heart04  リーフで遊ぶ heart04heart04heart04heart04

 目的以外では、しない方がいいですね。
だいぶリチウムイオン電池いじめちゃったし、速度出せば充電回数増えるだけで、目的地には、ちっとも到着が早くならないで、むしろ、充電回数が増える分遅くなるし、大変。

でも、振動がタイヤのロードノイズだけで、しかも、強制的に休憩30分~40分入るし、思っていたよりも疲れなかったですね~。

そうそう、今回の交通費ですが、高速料金が往復2000円。
急速充電が、6回で600円+家での充電は、目盛りが半分ちょい下くらい残ってたので、300円位だろうから、合わせて電気代が900円。

ということで

交通費トータル
3000円以下でした~happy01scissors

|

« り~ちゃんに乗ってみて | トップページ

コメント

リーフのロングドライブお疲れ様でした。
バッテリー温度がここまで行ったのは初めて見ました。
(サーキット走行でもここまでは…)

自分も銚子の手前までいちご狩りに行って思いましたが、移動時間がいつもの倍以上になるんですよね。

時間と気持ちの余裕がないと…(笑)

投稿: あど | 2011年6月 8日 (水) 11:31

暇つぶしにひつまぶし喰いに行ったのね(^0^)

帰路は眠くならなくって良かったですねぇ。リーちゃんエライ!!

投稿: 赤ねずみ | 2011年6月 8日 (水) 11:45

あどさんへ
さすがに、約1時間半間隔のペースで、バッテリーをぎりぎりまで使って急速充電してというのは、かなりいじめちゃったようでしたcoldsweats01
まさか、ここまで温度が上昇するとは思いませんでしたね~。
それにしても、急速充電してると、見物人が結構出て、必ずジロジロ見られて、質問受けたりもして、ちょっといい気分~note

 

赤ねずみさんへ
帰路どころか、行きも眠かったですよ~sleepy
ずっとオートクルーズで運転してたから、アクセルもブレーキもほとんど踏まないで、ただハンドル持ってるだけでしたぁ(って、運転してたのは夫だったけど)
りーちゃんの外での充電が安いor無料なのは今のうちだから、いろいろ試しとかなきゃheart02

投稿: きょうちゃん | 2011年6月 8日 (水) 14:43

twitterしておいてコメント分かれた。
まあ今の電気自動車の宿命が出ていると
良いトライだったと思うよ!!
今言われて居るのがナビで回生ブレーキとの兼ね合いまで管理出来ると本来の走向距離が確認出来る様に成ると良いと言われて居る。
電気自動車は本来シティーコミューターの意味合いが強いからね。

投稿: TAKA | 2011年6月 9日 (木) 13:53

TAKAさんへ
これだけの長距離は、これが最初で最後かなぁ。
長距離なら、NSXもステップワゴンもありますしねwink

TAKAさんのおっしゃるとおり、坂の状態まで判断して予測走行距離が出ると、もっとよいのですが、なかなか・・・・。
家から私の仕事場までも、行きはあまり距離が減らないのですが、帰りは逆によく減ります。
そして、大雨の時も良く減ります。

とりあえず、我が家のりーちゃんの本来の目的は、夫の通勤用で、家~最寄の駅までの数キロの往復&土日の近場の足なので、使い方としては、ばっちしscissors

投稿: きょうちゃん | 2011年6月 9日 (木) 14:17

シティーコミューターだからね。
一昨日きょうちゃんのご近所の北側で
i-meveが
前を走っていた。

投稿: TAKA | 2011年6月10日 (金) 10:07

TAKAさんへ
おぉ~!アイミーブですか~。
アイミーブは、某電気屋さんでも確か買えるんですよね。さすがは軽自動車。

ちなみに、私は家の近所で、リーフのタクシーを見かけました。
どっから来たんだろー。
ボディの異様さと、一瞬のすれ違いだったので、ナンバープレートまで確認できなかったが残念。

投稿: きょうちゃん | 2011年6月10日 (金) 10:14

お友達から教えて頂いて遊びに来ました^^
私は先週末、高崎までリーフで行ってきました。
しかし、関越は充電スポットなしで、こちらもハラハラドキドキ☆
やっぱりリーフで遠出はちょと難しいですね…。色々予習が必要です>_<
ではまた♪

投稿: Quonmai | 2011年7月 6日 (水) 15:55

Quonmaiさんへ

すみません!!m(__)mcoldsweats01
しばらくブログを・・・・というか、PCでネットを見てなくて、お返事が遅くなってしまいました~おゆるし下さいm(__)m

高崎まで行かれたQuonmaiさんのブログ、拝見させていただきましたhappy01
かなりはらはらどきどきされたことでしょうsweat01

そうなんですよ、高速道路の急速充電器は、東名しか今はないのです。
なので、東北方面や、新潟や長野方面は、リーフでは、かなりきついです。

はやく、全国の高速道路のSAに急速充電器を普及してくれると、もっとリーフが楽しめるのに~って感じです。

大変お返事が遅くなりましたが、これからもよろしくお願いしますhappy02

投稿: きょうちゃん | 2011年8月 6日 (土) 23:30

名古屋の旅から、随分と社会に変化がみられたのではないかと、妄想に似た期待を持っています。
ぜひとも、最新情報をお聞かせください。

わたしもリーちゃんと呼びたくなりました。

投稿: とわこ | 2013年3月31日 (日) 22:37

とわこさん

お返事遅くなり、申し訳ありません。

実は先月の3月23日に、大阪でリーフ・オーナーズミーティングがあり、もちろん、リーちゃんで行って来ました(^O^)

片道13時間・・・・・。急速充電器が高速道路では、まだ東名高速までなので、名古屋から先は、途中で一般道へおりて日産さんで充電して、また高速のって、また途中で一般道へおりて、日産さんで充電してまた高速のっての旅でした。

だいぶ、24時間急速充電器を開放してくれている日産さんが増えてきて、長距離も行きやすくなりました。

ただ、充電と放電を繰り返すので、ちょっとバッテリーにはつらいかなぁ~。

それと、もっと高速道路に急速充電器が普及してくれればよいのですが。

そういえば、最近は急速充電器で、順番待ちする事も増えてきました。
電気自動車の普及を感じます。

投稿: きょうちゃん | 2013年4月11日 (木) 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148189/51873087

この記事へのトラックバック一覧です: りーちゃんで遠出:

« り~ちゃんに乗ってみて | トップページ