ナースのお仕事

2010年2月15日 (月)

お仕事用のくつ

最近、SNSの「mixi」ですっかりゲームにはまりこんでしまって、ブログをほったらかしにしてます(^_^;)

でも、やっぱり1ヵ月に1回くらいはアップしとこーかなぁーと思って、とりあえず、あ~っぷup

  

  

さて、今年に入ってから、仕事がとっても忙しくて・・・って私が何の仕事してるか知らない人もいるかなぁ~?

びっくりしちゃうことに、看護師shineしてるですよcatface

で、今までは病院で、ただで支給してくれてる、

よくあるナースサンダル

で仕事してたのですが、年なんでしょうかねぇ~、勤務中、ず~~~~っとそれで走り回ってたら、両足の、どうやら、スジというか、腱を痛めてしまったようですcrying

サンダルって、ぴったりしてないから、動き回ると微妙にサンダル上で足がバランスとってるんですよね。

で、痛みがひかないうちに、また仕事行って、走り回って、悪化させてって感じで、朝起きて歩くのも痛いじょーーーーーーーーannoy

仕事用の靴を自腹で買うなんて、なんだかな~って思ったのですが、自分の健康には変えられないので、ついに、靴を買うことにしました。

と、言うことで、家の近くのアウトレットパークに行って靴を買ってきましたhappy01

Img_6970 かわいらしい靴がありました~。

しかも3000円!安い!

安いけど
履き心地はとっても良くて、
足にジャストフィット!

ちなみにサイズは21cmでございます(^^)v
PUMAの子供用の靴が、実は私の足にぴったりだって事に、去年の春に気がついたんですよね~。

この靴に変えてから
足が楽なこと楽なことヾ(〃^∇^)ノ♪

しかも、ナースのお仕事って、けっこう足癖悪い足でする操作物が多かったりして、今までは、足の甲とか使うとき、サンダルだと場所によっては、とっても痛い思いするので、気を使ってたのが、靴に変えてから、気にせず足を使用できるん♪

でも、靴が3000円なのに、私の仕事用の靴下はGILOFA(ギロファ)のハイソックス使ってて、これが、3000円ちょっと(?)なんですよねぇ~。

なんだかな~。

ちなみに、GILOFA(ギロファ)の靴下は、高いだけあって、サポート力抜群、洗濯にも強い。
やっぱり、お仕事でこれを使用しているのとしないのとでは、足の疲れが全然違うから、仕方ない。

そういえば・・・・・

某アウトレットのPUMAのお店では、私が子供用のところで靴を選んでいると、前回に引き続き、今回も

「あちらの方は
もうご覧になりましたか?」

って、大人用の靴売り場を、必ずすすめる。

で、当然のごとく

サイズがないgawk

店員さんは、バイトなんだろうけど、バイトしている店で、大人用の靴のサイズが、いくつから揃えているのか、それくらい知っといて欲しいものです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年4月 8日 (水)

ソメイヨシノ満開!

あ~、ソメイヨシノが満開だというのに、今日はお仕事だ~。

かったる~。

ということで、病院の駐車場の、満開のソメイヨシノを携帯のカメラで撮ってみました~。
仕事前の気分転換~cherryblossom

Ts3c0251 綺麗だわheart04

Ts3c0252 こんなに天気いいのに~sun

Ts3c0253 お仕事ばっくれようかしら~dash

Ts3c0254 そういうわけにもいかんから、マジメに働くか~hospital

Ts3c0255 ε=( ̄。 ̄;A フゥ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月31日 (木)

MRI検査

今日病院で、MRI(磁気共鳴画像装置)による検査を受けてきた。

MRIの今日の係りの看護師は

きび姉だった( ̄- ̄;)

検査のために、肩のところにブスコパン(腸の動きを止めるための薬)を筋肉注射された~

きび姉に~(ToT)

また泣かされた~

きび姉に~(ToT)

なんちゃって(^^)
でも、マジで痛かったわ、ブスコパン(;_q))

とはいえ、
お世話になりました~(@^^)/~~~

MRIって、ヘッドホンしててもうるさいのね~、びっくり(・.・;)
でも、ブスコパンがいい感じで効いちゃって、検査中は、ボ~っとして、眠かった。
でもブスコパンの副作用で、終わったあとに立ち上がったら、眩暈はするは、脈が111回/分と頻脈になって、動悸がして気持ち悪くなってしまうはで、大変でした。

と、いうことで、車の運転が出来る状態になるまで2時間かかっちまった。

MRI、あなどれん( ̄- ̄)
というか・・・・・・
ブスコパン、あなどれん( ̄- ̄)

そして、MRIの検査費用は6160円 (もちろん3割負担です)
2万くらい用意して、足りなかったらどうしようって、びくびくしてたんだけど、そんなもんでいいんだ~。
余裕で足りた~(^^)v

っていうか・・・・・

毎月の薬代の方が高いじゃん(T_T)
3割負担のくせに~(T_T)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

点滴

点滴と呼ばれる、あのポタッsweat02ポタッsweat02と落ちてる滴に意味があるのを知ってますか?

実は、あのポタッsweat02ポタッsweat02は、使用されているほとんどが15滴=1ml なんです(たぶんcoldsweats01

そして、微量点滴セット(小児に使われることが多い)は
60滴=1ml なんです。

で、他にも20滴=1ml の輸液セットがあるのは知っていましたが、ほとんど使っていませんでした。

それがですよ、なんでも規格統一ということが厚生労働省の方からお達しがあったらしく、平成21年までに
20滴=1ml と 60滴=1ml の2規格
だけになるとなshock

ちょっとだけ、ショック~Σ( ̄_ ̄lll)ガーン

だって、私の頭の中にはすでに、15滴=1ml での計算で出来上がってたのに~。

あまり考えなくても

「この輸液(500ml)を3時間で落とすには、15秒に10滴ぐらい」

とか

「残り〇〇mlを、後〇時間で落とすには、10秒(あるいは15秒)で〇滴」

てな感じで、時間と滴数の関係が頭の中に入ってたのに~weep
多いときは、5~6人いる手術後の患者の点滴管理を、これで管理してたのに~crying

・・・・・・・・・まっ、いいんだけどね。
きっと慣れると思うから。
でも、また計算し直さないといけないのね。

ちなみに、60滴=1ml は、あまり考えなくもいいんです。
1分間に落ちた滴数の数字は、1時間に落ちる量の数字だからheart04
(例えば、1分間60滴だと、1時間60ml.)

 

話は変わるけど、いつのまにかに、いろ~んな絵文字が使えるようになってた~happy01
どんな感じなのかちょっと使ってみたかったのでした~scissors

しかし、どうなんだろう、絵文字。
見にくいような気がするのは、慣れてないせいでしょうか・・・・。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

限界か???

昨日、ついに医者が1人倒れた(T_T)

私が勤めているのは、産科病棟であるので倒れたのはもちろん、産婦人科医である。

お産の処置は何とか終らせたが、途中で胸が苦しいと訴え、倒れてしまった。
幸い、数時間で復帰したが、それでも休むことが許されない(T_T)

倒れないまでも、昨夜、遅くまで残業となってしまっている別のDrも、疲労のため、「吐きそう・・・・・」と言いながら、なんとか仕事を終わらせた。

さらに、別のDrは、少々放心状態で、話しかけても返事が、「えっ?あぁ・・・・」と会話の成立が、つらい・・・。

お産は、昼夜を問わず24時間いつあってもいいように、必ずDrが1人当直をしている。
そして、当直医とは別に、帝王切開などの緊急に備えてもう1人
”on call”というのが自宅で待機している。
月に当直が5~8回、自宅待機が5~8回。
もちろん、一晩中働き続けても、翌日は普通に仕事をしなければならない・・・。
そりゃ~、倒れるでしょう・・・・。

数年前に施行された研修医制度と、産婦人科医離れとで、大学にいる産婦人科医が少なく、地方にまで、大学病院も人員を出す余力がない。
うちの病院も、今年は、去年よりも1人少ない状態できている。
そして、近隣の市の大きな病院が、産科病棟を閉鎖、あるいは、規模縮小、それらプラス小児科医の不足のため、ハイリスクの妊婦を診る事が出来ない。
その結果、ほとんどのハイリスク患者がうちに来る。

 

そんな中、11月に1人、やっと補充されるらしい・・・。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

暑い夏はぼぉ~( ̄。 ̄)

毎日暑い日が続く今日この頃、
皆様いかがお過ごしですか~(@_@;)/

先日、久しぶりに準夜勤務に病院へ行き、白衣に着替えようと私服をガバっと脱いだら、なんだかスースーする・・・。

あっ、スリップ着てくるの忘れた~(●^o^●)
(パンツとブラジャーは着用してますよ、もちろん♡)

とりあえず、白衣に着替えて病棟に行って、日勤さんたちに

「スリップ着てくるの忘れちゃったんだけど、どぉ~?」

って、ポーズとって訊ねてみたら、みなさん

「私の貸してあげる~」

って脱ぐマネを・・・・。

せっかくですが、皆さんの汗臭い下着大事な下着はもちろんご遠慮させていただきました。
第一、あなたたちの白衣は、今日はワンピースじゃなくて、パンツタイプじゃないの~?
スリップの丈が合わないから~(ToT)

っていうか~
私の聞きたかったのはそういうことじゃなくて~ヾ( ̄0 ̄;)
透けて見えないかってことで~(〃∇〃) ☆

ここはやはり病棟のトップ、に聞いてみよー!

 

「夜だから、いいんじゃない♡」 

 

さすが看護師長さん、言うことが違うd( ̄o ̄*)

   

そういえば以前、とある下着メーカーがブラジャーの耐久テストのために
「下着メーカーの職員が看護師の白衣を着用して、普段の仕事をする」
っていうのをやってたけど、確かに、白衣ってすごいザラザラ。
スリップ着てるとあまり気が付かなかったけど、素肌に直接に当たると、ザラザラ硬い感じが良く分かる(T_T)
下着に優しくないのね、白衣って。(私のは、綺麗なピンクだけど)

※ちなみに、私の白衣は透けるような生地じゃないし
しかも色がついているので透けません。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

ビリーに入隊?知ってる?

最近、「※1ビリーズ ブートキャンプ」がとっても流行っている。

この間仕事に行ったら偶然にも、私を含めて準夜勤務の3人とも、なんとなく、やったりやらなかったりの、中途半端な入隊組みがそろった。

そして、そんな中途半端入隊組みに申し送りをした日勤の新生児室係りは、もう1ヶ月もこなしている正規入隊者(?)である。

 

これらの事実を思えば、かなり流行っていて、大抵の者が知っていることと信じこんでしまうのも、いたしかたあるまいと言えよう。

  

が、しかし、今思えば、かなり慢心していたとも言えよう。

そして、今回の事件は日勤の新生児室係からの申し送りの時から、知らず知らず密かに、しかし確実に始まっていた。

  

日勤者:
「この子、※2かなり黄色くなってきたから、ビリルビン測ってみたんだけど、○○で、ちょっと高いね」

私:
「本当だ、3日目でこれだと、明日は
※3ビリブランケットするようかもね」

準夜勤者A:
「えっ!
ビリーするの??」

私:
「ん~
明日はこの子も入隊か

 

 

そして夜中、ついに準夜勤務から深夜勤務者への申し送りで、その事件はおきた。

 

私&準夜勤者A:
「この子3日目なんだけど、だいぶ黄色いから、

ビリーブランクスするようかも。入隊かね。

 

深夜勤者一同:
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

深夜勤者一同:
なに?(・・?

 

 

通じなかった・・・・・・・(-_-;)

 

すべった・・・・
この一瞬でどっと疲れが増したことは言うまでも無い。

バチが当たったとしか言いようが無い。
やはり仕事は真面目にしないといけないという教訓であろう。
出産したみなさん、ごめんなさいm(__)m

 

 

 

補足

※1
ビデオの映像に従って運動し、7日間でプログラムを消化するという、短期集中型のエクササイズ 。

※2 黄色くてビリルビンが高い(黄疸)
新生児の生理的黄疸といい、生後数日間に黄疸が出現し、自然に消退するものがほとんどである。

※3 ビリブランケット
11photo10 新生児黄疸治療器
発光部パッドは熱をもたず、ソフトな素材で母親が抱きながら治療することもできる。
この発酵部分を服の中に入れ、直接背中にあてる。

| | コメント (17) | トラックバック (2)

2007年4月16日 (月)

サーベイ

世間で食中毒が騒がれていたある日、病棟でサルモネラ菌の検査をさせられた(・_・;)

07020501

検査は、私のバイト先では左のようなもので検体を採取する。

画像右側の綿棒の黒いところを持って、検体を採取したら、画像左側の容器の白い蓋をはずして、中に綿棒を挿入すると、綿棒の黒い部分が蓋になって、そのまま提出する。

さて、サルモネラ菌の検査をどのようにするかというと・・・

この綿棒を”こうもんさま”に入れるのである(^_^;)

この綿棒の太さは、特に太いということは無く、普通の綿棒の太さなのであるが、

自分で自分の”こうもんさま”に

挿入するのが難しい(@_@;)

なにが難しいのかと言うと、

入らないのである(⌒▽⌒;)

これが本当に笑っちゃうくらい

入らないのである(⌒▽⌒;)

自分の”こうもんさま”が

受け付けてくれないのである(⌒▽⌒;)

私だけかと思って、他のスタッフの方に聞いてみると、口をそろえて

そう、私もそうだった。

痛くて入らないんだよね・・・(^_^;)

   

そういえば昔、伝染病病棟でバイトしていたとき、
毎朝の検査でちゅうちょなく突っ込んで、
患者さんの
「痛いんだよね~それ(T_T)」
って言うのを
「こ~んな細い物が痛いか~?」
って信じていなかったけど、本当だったのね。
遅いけど、ごめんなさいm(__)m

私や他のスタッフの方々も、結局綿棒の先っぽが、ほ~んのちょっと入っただけでよしとして検体を提出したが、中にはこのようなつわものも・・・・

助産師A
 なに言ってるのよー( ̄- ̄)。
 もちろん、力を込めてちゃ~んと入れたわよ~!
 すっごく痛かったんだからね~(-_-#)
 血が出るかと思った(-_-#)

助産師B
 やっぱり、ちゃんと入れないといけないと思って
 おもいっきり入れたらさ~
 棒の部分が折れちゃった(@_@;)
 引き抜くのが凄い大変だった(^_^;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-;)

潤滑油が必要だと思う( ̄o ̄*)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

あなたはどなた?

準夜勤務だというのに、お産の進行中が数名、そこへ大量出血したという妊婦さんの入院と、まだ生まれてはまずいのに、お腹が張ってしまった妊婦さん(切迫早産)の入院。

私は大量出血と切迫早産の患者さんを受け持ちましたが、大量出血の妊婦さんは、入院と同時に緊急帝王切開の手術が決定。

大量出血の妊婦さんは、移動させるにも、そ~っと動かさないと、下手すると1000ml.や2000ml.くらいあっという間に出血する可能性がある。
手術の準備は手早くしないといけないが、そ~っとしないとならない。

血管確保(点滴)の針刺しや、輸血準備の為の採血、尿道に管の挿入やらいろいろと手術の準備をしていると、見たことのない白衣を着たかわいい感じ(^.^)の僕ちゃんが、いつの間にやら現われて、私の仕事の介助をしてくれている。
しかも、その介助が素晴らしいほど手際がよい
そして、処置を手伝ってくれる時にも、勝手にはやらずに「どのくらい入れますか?」など、ちゃんと確認をとるし、1つ指示を出すと、ほぼ完璧に動く。

そして、無事に手術に出発するころ・・・・


 「あの~ところでどなた様ですか?」

かわいいぼくちゃん
 「あ、すみません。研修医の○○です。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(^_^;)

研修医の方は1ヵ月だか何ヶ月だか忘れたけど、短い期間でいろんな科を回るので、バイトで準夜勤務しかしない私は会う確立低いからね~。
研修医だな~って言うのは分かるけど、1ヵ月に1回、会うか会わないかで、次の研修医になっちゃうから、名前や顔を覚えるまでには至らなくてごめんね~(^^ゞ

手伝ってくれてありがとう~(@^^)/~~~

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年11月20日 (月)

ビキニは何歳までありか?

お仕事のちょっとした息抜きのお時間で、先輩とちょっと無駄話。

先日、混浴・水着着用の温泉に行った時に、50~60歳くらいのおじさんが数人で入っていて、ぺちゃくちゃと話しているのだが、途中なぜか「ぴた!」っと会話が止まった。
あれ?っと思っておじさんたちを見てみると
全員一定方向に顔が向いていて・・・・
じぃ~ (;¬_¬);¬_¬);¬_¬);¬_¬) っと何かを見つめている。
その先には、ビキニを着た若いおね~さんが立ち上がっていた。
そして、そのおね~さんが、またお湯の中につかると・・・・・
おじさんたちはまた会話が再会する。
そして、また「ぴた!」と止まる。
見ると、また同じおね~さんが立ち上がったところであった。

ちなみに、ビキニを着たおね~さんは何名かいたが、どうしても同じ人である。

さて、このおじさんたちの目を引いていた方はどういう体形かというと・・・・

ビキニのショーツからお肉3~5cmは、はみ出ていて、しかも前傾にかがむと、牛の乳のようにお腹のお肉が国語辞典ほど垂れる・・・。
それだけグラマ~な方なので、おむねの部分はおぉ~(@o@)というほど大きい。
近くで見ると××なのであるが、遠めで見るとないすばでぃ~。

と言う話を、2つ上の先輩としていたら

先輩:「最近、目がおばさんになってきてさ~、温泉とか行くと、自分の体形はありなしかって目で見ちゃうんだよね~

私:「いえいえ、この間見た女性がビキニ着てて、周囲の細身の方々よりありありだったから、大抵はありでしょう(^^♪」

先輩:「じゃ~さ~、ビキニは何歳まであり?子供いてもあり?

私:「何言ってんですか~!50歳くらいまではありです!」

先輩:「うっそ~!!そんな歳までありなの???

と、会話していると20代の後輩が通ったので聞いてみることに。

後輩:「えぇ~?!40歳までじゃないですか~??

先輩と私:「えっと・・・・・(^_^;)

私:「40歳含む?それとも30代まで?

後輩:「・・・・・30代・・・・・・ま・・・で・・

私:「うぅ~o(;△;)o 、来年、私は着れないの~?

先輩:「私は、ぜんぜんだめなんですけど・・・・

後輩:「えっ、お2人とも30代じゃないんですか!!!すみません!!!だったら、ぜんぜん大丈夫です!
45歳くらいまではいけます!!

と言って、
逃げて走り去ってしまった後輩・・・・・・。

   

そっか・・・・・・
じゃ~、ちょっとゆずってビキニは50歳までじゃなくて、45歳までにしておくか。
しょうがない。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧