F1

2007年10月 5日 (金)

F1番外篇 ●不幸な人達●

今年のF1日本GPが9月の28日~30日にかけて富士スピードウェイで行われました。

私たちのF1観戦については、9月29日と30日のブログを読んでいただければ分かるとおり、決勝を最後まで観戦できたうえに、帰りのシャトルバスも非常に上手いこといきました。

が、しかし!!すべての人達がこのように上手くいった訳ではございません。
どちらかと言うと最後までF1の決勝を観戦していたほとんどの方が不幸な目に会ったと言っても過言ではありますまい(T_T)

今回は、そんな不幸な体験をしてしまった、隊長(仮名)の行動を追ってみましょう。

みなさん、是非、ハンカチの用意をお願いします(;_q))クスン
この先は・・・・

涙なくしては、読めません(TーT)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その不幸は
東富士の駐車場から始まった。(T_T)

私たちが選んだ駐車場は、泥なんて存在しない完全舗装でした。
しかも、1番奥に控えているシャトルバスまでは、入口から徒歩1分かかるか、かからないかほどの広さしかなく、駐車場全体も簡単に見渡せてしまう程度の駐車場でした。

しかし、隊長達の選んだ駐車場は・・・・・

点在する芝生と土、雑木林の広場の集合体

しかも

シャトルバスから自分達の車までは
10分ほど歩かねばならない

だったそうです。

大雨の中、舗装されていない時点で

すでに終っている予感・・・・。

決勝当日、9時頃には駐車場に来ていたそうです。

がしかし、シャトルバス待ちに40分 (゚◇゚)~ガーン

そのころ、同様の時間に全く並ぶことなくシャトルバスに乗れている私たち。
似たような行動しているのに、隊長達はこの有様。

すでに、不幸の予感・・・・。

案の定、富士SW行きのシャトルバスに乗るが、渋滞のために、富士SWに近づけない(-_-;)
パレードが始まる12時に、富士SWまでの距離はまだ2キロ以上・・・・・。
しかし

シャトルバスは動かない!!!

12:30、やっぱり動かない!!!

やばい、やばいぞ!!ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛

隊長達は無事にF1を観ることができるのか!!!!

13時ごろ、さすがにシャトルバスの運転手さんもまずいと思ったのであろう、徒歩による入場は禁止されているが、乗客を降ろしたらしい。

隊長達は (ーー;)
あの雨の中 (;_;)
20分もかけて歩き (T-T)
富士SWまで自力で到着 (T▽T)

13:30、ぎりぎりで〇席に到着し、なんとかスタートには間に合ったらしい。

隊長!良かったね、間に合って (ノ◇≦。) 泣けるねー!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

来る時ですら、この有様である。
いわんや帰りをや・・・・・・

更なる不幸の予感・・・・。

15:30頃、F1終了と同時に表彰式を見ずに早期脱出を図る。

私たちの席と、隊長の席はエリアは違えど隣のエリアだった。
と、いうことは、隊長達の席は西シャトルバスエリアにもの凄く近かった。

しかし、隊長達のシャトルバス乗り場は東シャトルバスエリアだった。
東シャトルバス乗り場は遠かった(T_T)
なんと

完全に正反対の方向だったのである。

なんとなく悲劇の予感・・・・。

0710050116:00頃、隊長達は東シャトルバス乗り場に到着して、このような写真を撮る余裕があった。
このころは、もの凄い行列ではあったが、「まあ、2時間ぐらいで乗れるんじゃないかなー」と思った隊長であった。

しかし、甘かった。

そして、雨の中、並んでいた隊長の目に映った物は???

並んで1時間の隊長
17:00  全く動かない行列。。。後ろはどこまで伸びたのやら。。

並んで2時間の隊長
18:00 日が沈み始め、どんどん寒くなる。すでに辺りは暗い。。照明なし。 
そんな中、小学生ぐらいの男の子がメソメソ。。「帰りたいよー」 

並んで3時間の隊長
19:00 メソメソと泣いていた男の子だが、泣く気力も無くなる。

   

この頃、私たちはすでに家に到着し、車の中の荷物などを下ろして、19時半ごろには人心地着いてました。
そして、F1楽しかったね~、行って良かったね~などと話していて
ふと「隊長はどうしただろう???」と思ってメールを出してみた。

並んで待つこと3時間半の隊長
19:30
きょうちゃんたちが
   自宅についたと聞き
      身の上の不幸を呪う  
         m(- -m)~呪~(m- -)m

あちゃ~、ごめんなさ~いm(__)m

並んで4時間の隊長
20:03 ついにバスに乗る。足は泥まみれ。
運転手さんの 「布張りの足置きはご使用にならないでください」のアナウンスに、疲れた乗客もなごむ。

  

東シャトルバス乗り場の画像を良く見ると、なんと、
行列しているところは未舗装
なんですね(T_T)
西は・・・ごめんなさい。舗装路でした。泥とは無縁でした・・・。
そして、20時でなく、20時3分の3分としたところに、いかに、バスを待ちわびていたかが表れていますね。
それなのに、バスの中を汚すなというアナウンス・・・。
汚したくて足を泥だらけにしたわけじゃないのに。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・

そして、シャトルバスに揺られること1時間30分後の21時30分、ようやく東富士駐車場に到着です。
しかし最初に書いたようにバス降り場から、自分の車までは遠い。
降りた場所からクルマまで、泥の中を行軍10分。

あ~ぁ、最後まで泥んこ攻撃ですか・・・・・(T▽T)

ちなみに、表彰式まで見た隊長の知人達は、この頃富士SWでシャトルバスに乗れたらしいです。
恐ろしや~(((゙◇゙)))

さて、東富士駐車場の悲劇はまだ続きます。
隊長達が車に乗り込んで出ようとすると、案の定、

泥にスタックしたクルマが
出口までの道路を塞いでいた

そして、待つこと40分・・・・・・・
22:40頃、やっと舗装路まで脱出~ヽ(*⌒∇⌒*)ノ

そして、日付がすでに変わってしまって10月1日、深夜0時。
F1が終ってダッシュしてからすでに
8時間30分が経過してます
やっと夕飯にありつけたらしく、都内のラーメン屋でついで反省会

 

「来年は富士行くのやめようね(-_-#)」

  

(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン、分かるよ。
その頃私たちは、すでに夢の中だったけど。
本当にご苦労さまでしたね σ(;_q)ヾ(;´д`)

そして追い討ちをかけるように・・・・

翌朝 やっぱり喉が痛い。風邪惹いた。。

      

。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・

いかがでしたか(;д;)
もう涙なしには、読めなかったでしょ(;_;)
上手く行っていた私たちの裏で、こんなドラマが繰り広げられていたのです!!
泣けて、泣けて・・・・・(ノ◇≦。) ビェーン!
本当に、本当にお疲れさまでした o(TヘTo)!
お大事にしてください、隊長(仮名)!(;_;)/~~~

  

どういうわけだか、いつもネタ提供になってしまう隊長!
今回もありがとうございました
 m(__)m

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年9月30日 (日)

富士SW F1観戦 ♫ 決勝 ♫

さて、今日はいよいよ富士スピードウェイで行われる

F1日本GPの決勝ですよ~o( 〃゚▽゚〃)ゝ

天気予報では、本日は曇り。

しかし・・・・・・
決勝なので、シャトルバスがどの程度混雑するのか分からないので、朝6時半に起床してみると、

雨 (゚◇゚)~ガーン 
しかも、大雨 (゚◇゚)~ガーン

そして、駐車場を見渡してみると・・・・・
なんだ~、まだあんまり車は増えてないな~( ̄- ̄)

・・・・・とりあえず、寒いし、昨日富士SWをほっつき歩いて分かったのは、富士SWは雨を避ける為のスペースがほとんどないので、体力温存のために、シャトルバスの具合を見つつ、予定としては、9時半頃に駐車場を出発することに決定。

すると、おっ!7時を過ぎたあたりからぞくぞくと、車が増えてきました。
しかし、シャトルバスにはすんなり乗れてます。
そして9時。このあたりが車が来るピークのようです。
それでも駐車場の半分は空いてる。
ってことは、半分しか借りてないのか?
そして、シャトルバスはすんなり乗れてます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おっ!!トイレにトイレットペーパーを現地対策本部の人達が補充してる!!

さて、話は前日に遡りますが、29日の夜、なんとトイレのトイレットペーパーの在庫がなくなってしまったのですね~。
それを現地対策本部の方に伝えると

「あれは、公共のトイレなので、私たちの管轄じゃないんですよ。
公園の方に、連絡を入れてはいるんですけどね。」

えぇ~~~~~ぇ\(◎o◎)/!
この駐車場をF1の為に借り切ってる以上は、トイレもF1スタッフの管理じゃないの~???
それっておかしくないか~?????
案内の紙にも、「トイレはシャトルバス付近に設置してあります」って書いてあるじゃ~ん。
決勝日には、大勢のお客さん来るよ~。
手持ちのティッシュペーパーを大量に使われて、トイレ詰まったらどう責任とるんだろか~???

って思ってたら、さすがにまずいと思ったのか、駐車場現地スタッフが、明らかにコンビニかどっかで買ってきたトイレットペーパーを補充していたと言うわけです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、そんな事をしていたら、出発予定の9時半になり、ちょっと仕度に手間取って、15分送れて9時45分になってしまいましたが、すんなりと並ぶことなくシャトルバスに乗り込み、いよいよ富士SWへ出発~!

途中、道がどうかな~とは思いましたが、渋滞することなくやはり45分ほどで到着しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

到着したら、今回はあまり場内をうろつくことなく、〇席へ。
席へ着いたら、昨日は、レインコートだけだと、雨で足元&靴がびちょびちょになって気持ち悪かったので、今日は

全身を覆うレインコート 
     +

片足づつ両足にゴミ袋
     を履いてみました(^^♪

ゴミ袋作戦は見事に成功~ パチ☆\\ ̄ー ̄)( ̄ー ̄//☆パチ

しかも、足全体を覆うようにしたので
あったか~い・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

07093004 そうこうしているうちに、12時、いよいよF1ドライバーのパレード開始~(^^♪

な~んかトラックに乗せられて、傘さして・・・・・
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

しかも、コースを一周して帰ってきたところ、トラックのドライバーのブレーキで、あわやF1ドライバーこけそうに!!!(-_-;)
誰も走行前からこけなくて、なによりでしたね~。

そして、この後はブルーインパルスが飛ぶ予定でしたが、悪天候のために中止。
自衛隊のバンド演奏中には申し訳ないのですが、トイレターイムにさせていただきました。

トイレは(またかよって言わないでね~)、仮設トイレが、それぞれの席のエリアに沢山用意されていました。
女子トイレは、2日間続けて使用させていただいたのですが、まったく並ぶことはありませんでした。

それに比べて決勝の日の男子トイレ

えっ!!
20メートルくらいの行列が(@_@;)

それだけ男性の観戦比率が高いってことでしょうかね~。
でも、だからと言って、来年、女子トイレが減らされても困るのですが。(行くかどうかわかんないけど。)
もっとトイレを増設しましょうね。

国歌独唱を河村隆一さんが行って、13時半、いよいよレーススタート~(`0´)ノ !

07093005 しかしながら、今日も今日とて、こ~んな感じの霧と雨の悪天候 (-_-;)
スタート方式は、ローリングスタートになりました。

こんな状態でよく、レース開始したな~って感じ。

こんな状態のレース開始を見ると、嫌でも思い出します。

あれは・・・・
10年ほど前、こんな霧の状態の中で、私と夫は、GT選手権を、まさに、この富士SWで観戦していたんですね。
GTはもともとローリングスタートですが、2周目だったでしょうか、レーススタート直後に、レースカーが炎上する、もの凄い事故を目の前で見てしまったのですね(-_-;)
炎上している車を最初に助けに行ったのが、別のレースカーのドライバーで、オフィシャルはなかなか来なかった・・・。
火達磨・・とは言わないけど、大変な事になったドライバーが目の前に・・・・・。

だから、霧のレースは嫌なんです(T_T)

07093003 さて、そんなことを思い出している中、ベンツの先導走行でスタート~!

1周、2周、3周、4周・・・・・・・10周・・・・・・
ありゃ?ずっと先導走行?

07093001 15周、16周、17周・・・・

えっと、まだ?

まさかこのまま2時間まで行くつもり?
すると・・・・・

おっ!!燃費合戦か?(^.^)

07093002 そして、この間に給油のためにピットインする車続出~。

18周、19周。

やっと頑張ってたベンツがピットインして、本当のレース再開!

レースの模様は、TV観戦していた方の方がよく分かるかな。
ここにいると、今回は視界がいまいちだし、何言ってるかわかんないし、よくわかんないんですよね~(-_-;)
でも、雰囲気は抜群ですよ~ん。

07093006 なんとな~く、100R出口~ヘアピンを眺めていると・・・・

あっ、100Rを超えてきたアロンソが~(@_@;)

壁に吸い込まれるようにぶつかっていく瞬間を見てしまいました(-_-;)

やれやれ、去年に引き続き、今年も壁に吸い込まれるようにぶつかる車を見ようとは・・・・(深い意味はないですよ(^_^;))

とりあえず、アロンソには怪我もなく、無事だったようですので、何よりでした。

それにしても、ライコネンの100R付近でクルサードをオーバーテイクしたのはかっこよかったですね~(^.^)

その後も最終周、ライコネンとコバライネンが、やはり100R~ヘアピンで、一旦ライコネンが抜いたと思ったら、またコバライネンが抜き返し・・・っていうのも凄かったです~。

かっちょい~と言えば、予選でのことですが、最後の周にハミルトンが最終コーナーから立ち上がってきて、何故かゆっくりとレコードラインを走ってたフェラーリを真後ろで”ひょい”と避けて、最後の最後にタイムを更新したのはよかったですね~。
目の前でいいシーンを見ることができました(^^♪
でも・・・・・あのフェラーリ、わざとじゃないか?(-_-#)

残念なのは、決勝で、最終コーナー辺りで、マッサとクビサが楽しいことしてたらしいのですが、帰り支度で立ち上がっちゃった人々と興奮して立ち上がっちゃった人々で見えませんでした(-_-#)

最後まで座って見とけや 凸(-_-#)

そして、決勝の結果は、

(1) L・ハミルトン  (マクラーレン)
(2) H・コヴァライネン ( ルノー)
(3) K・ライコネン  (フェラーリ)
(4) D・クルサード  (レッドブル) 
(5) G・フィジケラ ( ルノー)
(6) F・マッサ  (フェラーリ)
(7) R・クビサ  (BMW)
(8) A・スーティル  (スパイカー)

(9) V・リウッツィ  (トロロッソ)
(10) R・バリチェロ  (ホンダ)
(11) J・バトン  (ホンダ)
(12) 山本 左近  (スパイカー)
(13) J・トゥルーリ  (トヨタ) 
(14) N・ハイドフェルド  (BMW)
(15) 佐藤 琢磨  (スーパー アグリ)
(16) R・シューマッハ  (トヨタ)
(17) A・デビッドソン  (スーパー アグリ)
(18) N・ロズベルグ  (ウィリアムズ)
(19) S・ヴェッテル  (トロロッソ)
(20) M・ウェーバー  (レッドブル)
(21) F・アロンソ  (マクラーレン)
(22) A・ブルツ  (ウィリアムズ)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、私たちの席からでは、どうせ表彰台は見えないので、ハミルトンのウィニングランを見て

頑張ったね~(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

って勝利を称えてから、〇席からの脱出を図りました。

しかし、同じ考えの人々で、昨日の予選の日のようには行きませんでした(>_<)
〇席から降りるための階段で、まず大渋滞(>_<)
やっとのことで抜け出すも、シャトルバス乗り場へ向かう人々で大渋滞(>_<)

07093007 そして、シャトルバス乗り場へ着いてみると・・・

なんじゃこりゃ~
       (@_@;)

どこがどうなって、何がどの列で、誰がどこに並んでいるのか、なんなのか、ま~~~~~たく分かりません(@_@;)

っていうか・・・・・・

どこが道じゃ~い(@_@;)

案内もなく、あぜん (・。・)~゚ としている私に夫が

ここじゃないことは確かだ(ー_ー)!!
とにかく、この行列のどこでもいいから、つっきって、自分たちのシャトルバス乗り場まで突き進むぞ!!!(-_-#)

07093008 っと、言うことで、どうせ道が無いので、真っ直ぐに自分たちのシャトルバス乗り場へまっしぐら~(`0´)ノ オウ!

あそこだ!あのボンボリを目指すんだ!!
行くぞ!!!!(`0´)ノ オウ!

ε=ε=ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!

到着してみると、あんがい、前の方に並べましたε~( ̄、 ̄;)ゞフー
というのも、シャトルバス乗り場が、入口(?)からちょっと離れていたのが幸いしたのか、はたまた、自分たちのベースとしている駐車場のキャパからすると、人数が少なかったのが幸いしたのかは定かではありませんが、待つこと30分強。
無事にシャトルバスに乗り込めることになりました。

07093010 しかし、乗り込めたのに、シャトルバスが、なかなかシャトルバス乗り場から出れません。
シャトルバス乗り場の中で、トロトロと、たま~に動いて、出口まで40分もかかりました。

何してるんだかは、よくは分からないけど、富士SWの中から出てきた乗用車を優先的に誘導して一般道に出してる気配が(-_-#)

交通整理してるらしき人が、一般道を走る別のゲートから来たシャトルバスを結構長い時間止めて、私たちのところから出て行くシャトルバスの群れではなく、富士SWから直接出てきた自動車を優先して出していた・・・・(-_-#)

そして、富士SWからの自動車(関係者車両か?)は誘導員が誘導して優先的に出していたのに、何故か 私たち=お客さん が乗っているシャトルバスは誘導せずに、シャトルバスの運転手さんが、根性で合流する。
しかも右折。

別に、関係者車両を優先するな!とまでは言わないけど、もう少しシャトルバスの方も、うま~く誘導してくれてもよかったのではないか?と思ったのは私だけではないはずだ。

そして、一般道がさぞかし混んでいるのだろうと思いきや・・・・
一般道に出てしまえば

わりとす~~いすいすい♪

一般道に出てから、反対車線側の シャトルバス=富士SWへ向かうシャトルバス がもの凄い渋滞していました。

そりゃそうですよね、シャトルバス乗り場のバスが、客を乗せてから40分もそこから出れないんだから、次のシャトルバスが入れるわけがない(-_-#)

なんかよくわかんないけど

まずい気がするよ、これは(-_-;)

なんか、いろいろあったけど、とりあえず、駐車場へは18時10分頃到着。
そこから、自分たちのステップちゃんに乗り込んですぐに出発~(/*⌒-⌒)o レッツゴー♪

家には19時前に到着~♪

はぁ~、なんか上手い事いったみたいでよかった(^_^;)

雨だったり、寒かったりといろいろとあったF1観戦でしたが、チケット入手からいろいろと、非常にラッキーなことが重なり、とても楽しいF1観戦でした。 

♡ 行ってよかった~ ♡

   

   

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年9月29日 (土)

富士SW F1観戦 ♪予選♪

今年のF1日本GPは、富士スピードウェイで行われることとなりました。

思い起こせば・・・・・( ̄- ̄)。o○

10年以上前に遡りますが、まだ、あの、アイルトン・セナがいたころが1番F1にハマっていて、何度 ”鈴鹿サーキット”に観戦に行こうと思ったことか。
チケット購入を試みても買えず、いつか観戦しに行こう!と思っていたのですが、セナがお亡くなりになり、HONDAも一時期撤退しており、次第に「TVでいいや」くらいになっていたのでございました。

そう思っていたらば、富士でF1開催。
近い。
チケット入手が簡単に出来ちゃった(・_・;)
これはもう、行くしかないでしょう!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回のF1は、チケット&ライド方式がとられ、観戦チケットと来場時の最終アクセスがセット販売されました。

だから観戦者は、必ず、どこの駅からのシャトルバスか、はたまたどこの駐車場からのシャトルバスかが決まっていて、しっかりと観戦チケットに記入してあるのです。
そして、その記入してあるバス以外は乗っちゃいけない。
そして、シャトルバス以外での方式、例えば徒歩とかチャリとかは認めない。

渋滞緩和のためとはいえ、凄いですね(-_-;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、そんな中、私たちは、予選前日の28日(金)の夜22時頃に家を出発し、指定された駐車場へは、23時頃に到着しました。

あまり車がいませんね( ̄- ̄)
とりあえず、ステップに布団を積んできたし、ステップにはカーテンも付いているので、得意の車中泊です。
駐車場にはトイレもあるので、なんの心配もありませんでした。

朝6時半に起きてみると、大分、車が増えていました。
しかし、夜中から降りだした、生憎の雨(T_T)
F1観戦は初めてだし、入場にどれだけ時間がかかるのか分からないし、バス降り場から〇席へはどのくらい離れているのか分からないしの、分からないだらけなので、7時半に駐車場出発~。

シャトルバスは、私たちの駐車場には10台ほど待機しており、全く並ばずに乗れました。

さて、富士SWには、シャトルバスに揺られること40分くらいで到着しました。
まずは、自分たちのエリアの確認を・・・・って〇席は、シャトルバス乗り場からわりと近くにありました(^^♪
無事に確認できたので、とりあえずは、いろんなブースへ行くことに。

07092901 早速、メインスタンド裏にあるF1Villageとやらに行ってみると、HONDAのブースで何やらイベントらしきものがやってました。

どうやら、エコについての話題のようですね~。
そして、自分でやってるエコだか何だかを答えると、特製の手袋がもらえるとか。

・・・・・夫がつつくですよ、私を(-_-;)
・・・・・行け!行け!って(-_-;)

07092902 ”行け!”ったって
何か一言、言わにゃ~いかんのですよ・・・。

しょうがない。
(^O^)/ハイ!って手を上げて

生ゴミを堆肥にしてる♪

あ~あ、「車をシェアする」とか「駅まで自転車などを使う」とか言ってる中、いきなり田舎臭く、生ゴミですよ(-_-;)
司会の方が一瞬 (・_・;) となって「これは凄いですね!!」だって。

ということで、手に入れた手袋が右上のものです。
あの~・・・・鈴鹿って書いてあるんですけど・・・・。
まっ、いいか。

その次は、もう一箇所のPRブースがひしめく、1コーナーの先のスピードウェイブラザに行ってきました。

07092903 そこのHONDAブースでは、HONDAの応援グッズを無料配布してました。

せっかくもらったのですが、生憎の雨。
使用できませんでした(-_-;)

ごめんなさい。

でも、これを濡れたイスに敷いたりとか、粗末には扱いませんでしたよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、11時からはいよいよ昨日から数えて3回目のフリー走行です。

07092904ですが・・・・
雨が止んできたと思ったら、みごとな霧攻撃(-_-;)
走行が・・・・・・・・
15分遅れ・・・・・
さらに15分遅れ・・・・

11時半にやっと、フリー走行が始まったと思いきや・・・・・・

07092905 こ~んな感じで、まったくもって見えなくなってしまいました。

もちろん、こんなホワイトアウト状態では、何かあったときにDrヘリが飛べません。

なのでフリー走行はまた一旦中断。

07092906とりあえず、フリー走行が出来るか待ちます。

しかし・・・・・・

目の前はこ~んな状態。

Drヘリや、救急車が待機しているのが、何とか見える?
そんな状態。

07092907 更に数分経っても・・・・・・

霧はどんどん深くなるばかし。

目の前にある、作られた大型スクリーンが何を映してるのか、全く判りません(-_-;)

07092908 結局、待ってはみたものの、どんどん深くなっていく霧になすすべもなく、フリー走行は中止となりました。

これじゃ~、Drヘリが飛べないって言うよりも、前が見えなくて、これでは車だって走れませんね(-_-;)

さて、この後は、お昼ご飯ですが・・・・

お弁当などの食べ物は、どれも観光地価格ですわね~。
高いけど、たいして美味しくない。
晴れてれば、それなりに景色見ながらで多少は満足できたのかもしれませんが、霧だし、寒いし、手が震えて、美味しく感じるわけがありませんね。

金曜日が、夏日に戻ったような天気と気温だったので、おもいっきり油断しました(>_<)
それが、今日は11月並の気温ですよ。

半そで着てきてしまいました(>_<)

あとは、軽く羽織るもの、それに、足元まで全身すっぽりのレインコートしか持って来てなかったのです。
まさかに備えてホカロン持って来てたのが救いでした(-_-;)

こんな中、予選は出来るのか???

07092909 やりましたよ、予選。

予定通りに14時~予選、行いました。

霧の状態としては、これではDrヘリが飛べるとは思えませんでしたが、飛べると判断したようですね。
予選、開始しました。

予選の結果

(1) L・ハミルトン  (マクラーレン)
(2) F・アロンソ  (マクラーレン)
(3) K・ライコネン  (フェラーリ)
(4) F・マッサ  (フェラーリ)
(5) N・ハイドフェルド  (BMW)
(6) N・ロズベルグ  (ウィリアムズ)
(7) J・バトン  (ホンダ)
(8) M・ウェーバー  (レッドブル)
(9) S・ヴェッテル  (トロロッソ)
(10) R・クビサ  (BMW)

(11)G・フィジケラ ( ルノー)
(12) H・コヴァライネン ( ルノー)
(13) D・クルサード  (レッドブル) 
(14) J・トゥルーリ  (トヨタ)
(15) V・リウッツィ  (トロロッソ)
(16) R・シューマッハ  (トヨタ)

(17) R・バリチェロ  (ホンダ)
(18) A・ブルツ  (ウィリアムズ)
(19) A・デビッドソン  (スーパー アグリ)
(20) A・スーティル  (スパイカー)
(21)佐藤 琢磨  (スーパー アグリ)
(22) 山本 左近  (スパイカー)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、この後です。
予選が終了とともに、とっとと、シャトルバス乗り場へ向かいました。
急いだ甲斐がありましたね~(^^♪
停車してたシャトルバスに、待つことなくすぐに乗車でき、ベースとしている駐車場にも1時間かからずに到着しました。

とりあえず、寒いし雨でビショビショなので、近くの日帰り温泉に行って、そこで夕飯とお風呂を済ませました(●^o^●)
夕飯は、とっても美味しゅうございました(●^o^●)

さて、問題は明日の決勝に備えなければなりません。

ということで、まずは、〇ニクロに行って、長袖を調達しました(^^ゞ
〇ニクロの店員さんも気が利いてます。

この寒い中、バリバリの半そでTシャツの私たちを見て
「すぐ着られますか?」とのお声が(^_^;)
もちろん、値札をとってもらい、準備万端にしていただいのは言うまでもありません。

後は、明日のお昼ご飯です(-_-;)
場内のお弁当は高い。
なので、コンビニで、お昼ご飯を調達~(^^♪

さ、これで後は明日の決勝を待つばかりです!!
どうなるのか、明日の決勝!

ということで、今日もガラガラの駐車場で車中泊です。
車の中で、おやつ食べたり、DVDを見たりしつつ、明日に備えて22時には寝ることに。
おやすみなさ~い (*__)o。。oO

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

実験?(エアインテーク)&F1

11月6日の日記
NSX fiesta 2006(10月29日~30日)」
の、私とオレンジさんとえすくんのコメントでのお話し。

 

えすくん
ストレートで後頭部がものすごく引っ張られた感じは吸気のところがちょうどヘルメットの後頭部・・・だったから吸われていたんでしょうね^_^;
オレンジさんは首辺りが吸われてた・・・。


えっ?頭や首辺りが吸われてた(?_?)
あの穴は走れば勝手に空気が入り込むだけじゃなくて、まさか掃除機の様になっているのでしょうか?

オレンジさん
ま、まさか吸引機能は無いでしょう~。

えすくん
オレンジさんインテークって結構空気吸ってますよ、イエローF1号で6,000回転キープで吸入口に手を当ててみてぇ(^-^)♪

オレンジさん
えっ。そんなに吸い込んでるんですか!
じゃあ、一ヶ月点検のときに実験してみましょう。かざぐるまを用意して、動画撮影だ~。


じゃ~オレンジさん、かざぐるま買ってあげるから、1ヵ月点検の時に必ずやってね!

 

ということで、本当にオレンジさんとえすくんが
オレンジさんのイエローF1号(Fit 1.3)の1ヵ月点検
で実験してくれました~キャーゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""パチパチ

では、その動画をご覧下さいm(__)m

※なお、こちらの動画をご覧になるにはWindows Media Playerが必要です。
お持ちでない方はお手数ですが、
Windows Media Playerダウンロードページへいって、お持ちのマシンに合ったソフトをダウンロードしてください。

06121401_1

 

 
「まずは、まわり易い小さい風車で実験(^.^)」をダウンロード 

06121402

 

  

「次に、普通サイズほどの風車で実験パンダがラブリ~」をダウンロード

 

すごいですね~\(◎o◎)/!
思っていたより、みごとに回りました~(*^^)v
エンジンでガソリン燃やしてるから多少の空気の流れはあるのかと思っていましたが、こんなに大量に空気(酸素)を消費しているんですね~。

 

そして、この時のコメントでもう1つありました~。

オレンジさんが9月にイタリアにF1を見に行って来て、その動画もくれるというので、頂いてきました。
それも載せましょ~(@^^)/~~~
音をおっきくして聞いてね~

06121403

 
 
MONZA F1 の動画 その①」をダウンロード

 

 

06121404    
 
   

MONZA F1 の動画 その②」をダウンロード

 

 

 ということで、オレンジさん、いろいろな動画を提供していただき、ありがとうございましたm(__)m

| | コメント (13) | トラックバック (1)