NSX T&Tスクール

2009年1月 9日 (金)

2008/12/30 T&Tスクール と 忘年会

はい!もう2009年ですが、去年の暮れに行われた

2008年12月30日、2008年最後の

shineshineshineshineT&T スクールshineshineshineshine

の日記で~すO(≧▽≦)O ワーイ♪

ここ数年恒例となりました、年末のT&Tスクール!

講師はT&Tのお2人、TAKAさんHeiさんです!
そして、ASTPのイントラは
KさんとMさんの2名~(^-^)//""
そして、Pure Sportのm.shimizuさん
お手伝いしてくださいました~(^-^)//""

006 NA1クーペが1台と、92Rが1台と、02Rが3台と、S2000が1台と、ポルシェ993ターボが1台の計7台の参加です~。

8時に集合して、9時からASTPの教室で講義のあと、10時からいよいよ練習走行開始です。

018

Dsc03456 まずは、低μ路のパイロンスラームと定常円旋回で荷重移動の練習です。

さて、パイロンスラームでこんなことしてますが、

中ではどんなになってるのか、車載カメラの映像をどうぞ~
あんまりお上手じゃないけど、気にしないでね~(@^^)/~~~

さて、2時間ばかり、ここでみっちり練習したら、お昼を食べて、午後からは南コースへ移動です。

050 最初の30分を、ストップ&ゴーで、午前中に、低μ路でやった旋回ブレーキや、荷重移動を今度は高速で練習します。

練習したら、次はいよいよ、フリー走行で、仕上げ~。

フリー走行は、左回りやって、次に右回り。

では、左回りの車載映像をちょっと見てみましょ~。

右回りのは車載カメラのスイッチ入れ忘れて撮りそこねました(ToT)

でも、ここでも3時間、よく皆さん頑張りました~。
なんてったって、途中でガソリンが寂しくなって、給油タイムが入りましたからね(ノ゜⊿゜)ノ!!

では、最後はロードコースになります!

車載映像を2本、ご覧くださ~い(@^^)/~~~

スクールが終わったら、
いよいよホテルに行って忘年会だ~!!

Img_3392 特別ゲストとして、Uさんが来て下さいました!
ありがとうございますm(__)m

そして、ASTPを代表して、Kインストラクターが参加してくださいました~。
本日は、お世話になりました~m(__)m

そして、今回は、青いるかさんが音頭をとって

カンパーイ( ^^)/ロ≧☆チン!≦ロ\(^^ )

いろいろと、楽しい話で盛り上がりました(^O^)

Img_3417お~!!

久々に出ました、 赤マ~ボ~!!

辛い!めちゃくちゃ辛いぞ~( ̄- ̄;)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、ちょっとここで、この翌日の話。

こんな辛いの食べたら、翌朝は、お腹がピーピーで、お〇りはホットで、辛かろう・・・。
って思ってたのですが・・・・・

突然ですが、今回、私はアルコールを一滴たりとも頂きませんでした。
(アルコール入ると、顔面神経麻痺を起こした左顔面に脱力感が出て、しびれているような、なんともいえない嫌~な感覚が出て、その感覚が、と~~~~っても気持ち悪いんですよ。)

で、アルコールを飲まなかったら、翌朝、お決まりになってる

下痢をしなかったのです~(ToT)

お腹は熱くて何となく痛いのに、出てこない。
きっつ~o(TヘTo) クゥ
でも、食べ過ぎのせいか、胃は何となく気持ち悪い。

そっか、いつもアルコールのせいで胃が気持ち悪いのかと思ってたんだけど、違ったようです。
飲んでも飲まなくても、翌朝の胃は気持ち悪~( ̄▽ ̄;)だったんですね~。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてと、また日付を12月30日にもどしてっと・・・・

めちゃくちゃ辛い赤マーボを堪能したら、デザートが出て、とりあえず、お開き。

そして・・・まだ続きます。
TAKAさんが、ホテルのスィートルームをとってくださり、そこで2次会です。

Img_3421 さ~、これから本番だ~ヽ(`▽´)/

みんな!語りつくそーぜ~ヽ(`▽´)/

Img_3425 そして、忘年会で、お腹いっぱい食べたはずなのに、何故かこのような物まで・・・・。

食べて飲んで・・・・。
夜中の2時まで宴は続けられました。

今回のスクールに参加された皆様、お疲れ様でしたm(__)m

講師のTAKAさんとHeiさん、ASTPのイントラの方々、お世話になりました。

2009年も、宜しくお願いしまーす(@^^)/~~~

 

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*

          写真集です!

       ※音が出ます。注意してください。

  

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月)

T&Tスクール 2008/9/20

2008年9月20日(土)に、今年2回目のT&Tスクールが、ツインリンクもてぎで行われました。

今回は、ダ~リンが出張で参加できないので、私が参加して来ました~O(≧▽≦)O

08092001 さて、台風のが深夜に関東地方に接近していて、嵐が予想されていましたが、普段の私の行いがよろしいので、みごとに晴れました~o(*^▽^*)o

今回の参加者は、赤いすい星さん、エイトマンさん、カミーノさん、Professor.Fさん、ケビンさん、Nさん、Yさん親子、そしてσ(^_^)の9名です!

08092002 さて、8時半に集合して、9時から教室で講義です。

今回は、ASTPで水を撒かないで、定常円を利用してのJターンの練習をやるということですが、なぜか?

それは、南コースで、各コーナーを上手にクリアできていないので、その練習のためなのですが、今回はより、実践に近づけるために、水を撒かずに、あえて、同じ状況での練習となりました。

08092003 さて、今回のT&Tスクールは、豪華にも2人のTさんがそろいました~

TAKAさんと
 ヘイさんです~

ゞ(^o^ゝ)≡(/^ー^)/"""

そして、結果的に午前中の定常円は、このダブルTさんを、私が交互に拉致して練習しちゃいました( ̄▽ ̄)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、ここで、今回の私のキーワードを発表します。
それは・・・・

shineshineshineshineshineつもり!!shineshineshineshineshine

でございます。

この「つもり」とは、出来てるつもりやってるつもり知ってたつもり、です。

で、今回1番びっくりした「つもり」は

ステアリングを押し切りしていたつもり

でございます。

今まで、ステアリングを切るときには、引くよりも、押して切った方が操作し易いと、何度も教わってきました。
で、普通の操作時は、9時15分の辺りを持って、押しながら右に左にと切れていました。

問題は、腕を限界までクロスしなければならないような、深いコーナーでは、あらかじめ、ステアリングのもつ位置を変えていたのですが・・・・

08092009 で、私の場合は、仮に左に深く切るときは、左手を上に持ってきて、右手をやや下に持ってきて、左にステアリングを切ってました。

この時、てっきり、右手を下に持ってきているので、右手を使って押して切っていて、上に来ている左手は補助しているくらいのつもりでいました・・・・・・
つまり、右手による押し切りのつもりでした。(これが大きな勘違い!)

ところがです、実際は、左手を上に持ってくるため、どうやら、左手に意識がいっているせいか、実は、左手が主体になっていて、右手が補助程度、つまり、左手による引き切りだったのです(ノ゜⊿゜)ノ!

そこで、今回は、教えてもらたった、左にステアリングを切るときは、右手を下にもっていく、という意識でステアリングを持ち替えてみました。

08092010

右手に意識がいっているので、右手は下に下がったけど、左手はあまり移動せずに、左手の中ではステアリングを滑らすようなイメージです。

すると・・・・
あら不思議
ヽ( ゜ 3゜)ノ
右手に意識が集中して、明らかに、ステアリングを切る感覚が変化

右手による、本当の押し切りとなり、なんとステアリングを切る
スピードの微調整が(いままでより)簡単に出来る。

なるほど~!!これが本当の押し切りなんだ~!!
目からウロコとは、まさにこのこと!!

とうことで、午前中の定常円でこの事を学んだ私は、午後の南コースで、

右に曲がる時は、左手だけに意識集中!
左に曲がる時は、右手
だけに意識集中!

と、ようするに、スキーと一緒ですね。
曲がる方向とは、反対方向の手だけに意識を入れる事に集中しました。
そうすると、押し切りだの、引き切りだのと意識することなく、自然と押し切りになるのでございます~♪(たぶん)

マジで、面白いくらい、微調整がきくきく!
おかげで、南コースのイメージがまた変化しましたヾ(@~▽~@)ノ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

話がちょっとそれちゃったので、元にもどしましょう。

08092004 さて、講義が終わった後は、午前中は、ASTPで練習です。
まずは、水を撒かない定常円でのJターンですが、上で書いたステアリングの他に、もう1つ「つもり」がありました。
それは・・・・

アクセルをパーシャルにしているつもり

ブレーキとともにコーナーに進入した後から、コーナーを脱出する時にまたアクセルを踏み込んでいく間には、コーナーに進入した車の状態を保つために、アクセルをパーシャルの状態に保つ区間というのがあります。

その区間、私はアクセルをパーシャルにしていたつもりが・・・

なんと、気が付かないうちに、アクセルに置いた足に力が入っていて、アクセルを踏み込んでました

これは、コーナーに進入した後に、足に意識を集中させることにより、なんとかパーシャルへ持っていくことが出来ましたが・・・・・
どうだろう、普通に走行してて、自然に足の力みを取ることが出来るかどうかは、まだ自信ない(_ _。)・・・シュン

そして、そして、更にの「つもり」は・・・・

アクセルを踏み込むタイミングは何となく分かってたつもり

コーナーをクリアして、アクセルを踏み込んでいくタイミングは、切っていたステアリングを戻せる感じに車が安定してきたタイミングなんだけど・・・・

その安定してきたと思っていたタイミングが思っていたよりズレていた( ̄▽ ̄;)!!ガーン

進入速度が速いか遅いか、進入の仕方など、その時の状況によって、車が安定する場所は変わるんだけど、その安定している状態の感覚がよく分かってなかった。

そう言った意味でも、定常円のJターン練習は、思っていたよりも
奥が深い( ̄- ̄)
ある程度、出来るようになったら、全部同じ進入では、「ここでこうして、あそこであーする」に近くなって、結局、車の状態を意識してるかどうか怪しい( ̄▽ ̄;)
自分で、進入時の速度をいろいろ変えてみながら、脱出時の安定状態を理解していく
だな、きっとd(^-^)

で、理解できたかって?
そりゃ~も~、

cloudcloudcloud あやしい cloudrainrainthundertyphoon ( ̄▽ ̄;)

てなもんですよ。まだまだです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、定常円が終わった後は、低μ路での、ブレーキングでの180度ターン(って言うのかな?)とパイロンスラローム。

08092011 このちょっと先、入り口手前付近で、ブレーキングしてステアリング切ると、右のちょっと奥の方に見える黄色いパインロンをなめるように、滑って180度ターン出来るんです(^^)
アクセルでリアを出すんじゃなくて、ブレーキでリアを出すんですよ~。

そして、180度ターンしたら帰りは、いつものパイロンスラロームです。

08092005_2 この後は、お昼ご飯を食べて、いよいよ南コースです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

08092006 さて、南コースなのですが、なんと、Uさんが見学に来てくださいました~
(^-^)//""ぱちぱち

わざわざお越しいただきまして、ありがとうございました
m(__)m

南コースは、最初は、左回りをストップ&ゴーで。

その後は、左回りのフリー走行を10分ずつ2本。
更にその後は、逆の右回りを10分ずつ2本です。

08092007さて、σ(^_^)なのですが、左回りのフリー走行は初めてです
ましてや、逆の右回りの走行なんて、やったことありませんので、右回りに関してはフリー走行が初めてどころか、走行自体が完全にお初です~O(≧▽≦)O ♪

で、左回りのフリー走行の感想ですが・・・・

連続して周回するのって
        集中力がいる~(◎-◎)

たとえば、ストップ&ゴーだと、流し走行区間から、スタートラインに並ぶまでの間に、ミスした所や、イマイチのところを、思いっきり反省できる。

ところが、連続だと、反省したり、思い出してると、次のコーナーに集中できない。
一瞬でダメを悟って、一瞬で頭を次に切り替える

むずかしぃ~ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

でも、ストップ&ゴーでは、学べない何かがあります。
連続して集中して、反省は一瞬で。
それを身体にたたきこんで、何が起きても集中する訓練になりました。
まだまだ、気持ちの切り替えがスムースじゃなくて、疲れるけど、面白い。

右回りは、これがまた
まったく別のコースに大変身
ヨ~やら、タックインやら、車の挙動を使いまくり!
まだまだコントロールが全然出来ないけど、面白い!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今回は、本当に、ちょ~楽しかった~ヽ(^◇^*)/ ワーイ

ただ1つ残念だったのは、ビデオが調子悪くて車載映像が撮れませんでした

なんで車載を撮るのかって、別に自分の運転に酔いしれるわけじゃありませんよ。( ̄- ̄)キッパリ
どっちかって言うと、自分の車載ビデオを見ると、目をそらしたくなるほど酷い; ̄ロ ̄)!!

だから、撮るんです!d( ̄▽ ̄)

これが最後の「つもり」なのですが、

ちゃんと走れてるつもり!!

です。
走ってる時って、あまりにも酷い失敗に限らず、出来たような気がするコーナーとか、出来た出来ないって、その、走行時の感覚だけなんですよ。
それをビデオで見ると、客観的に見ることが出来て、どうすれば良いかって言うヒントが、ものすご~~~~~く、沢山あるんですよね。
出来てたと思ってたのに、全く出来てないとか、内側から入ってたつもりが、まだまだ全然外からだったりとか・・・・。

しかも今回は、ASTPの定常円で見つけた、押し切り操作と、アクセルのパーシャル状態と脱出時の挙動安定からのアクセルワークを、かなり意識しながら南コースを走行してたので、それが、車の挙動もそうだけど、自分が車内でどんなステアリングの持ち方や、操作しているのかを、すっごく見たかった~(ToT)

しかし、この調子の悪いビデオの使い方に、技がありました。
スクールが終わってから、ダ~リンと会った時に、話したら・・・・

あ~、その症状ね。それね、バッテリーを1回取り外すと直るんだよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・( ̄◇ ̄;)エッ、マジ?
ゴソゴソ・・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン本当だ~。

あ~なんてこった _| ̄|○

と、おちもついたところで、

講師のTAKAさんとへいさん、見学のえすさん、ASTPのイントラの方々、今回もありがとうございましたm(__)m
そして、参加された皆様、お疲れさまでした~(@^^)/~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

08092008今回、ケビンさんのフェラーリ355に座らせてもらいました~( ̄▽ ̄)

 

それと、右手の親指の付け根が痛かったのですが、翌日、ちょっと腫れて、何もしなくてもど~んとした痛みがありりましたが、1日シップ貼って、手を使わずに安静を保たせてたら、今日は、動かすと痛い程度に戻りました。
よかったよかった(⌒^⌒)b うん

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

T&Tスクール

今日は、今年最初のT&Tスクールが、
ツインリンクもてぎで行われました。

T&Tスクールといえば、朝の集合8時半! (p.-)ネムネム・・・

08032201 お1人だけ寝坊して遅刻されてしまいましたが、定刻にほとんどの方が集合~。

今回も、濃いです(ーー;)
先に言っておきますが、これはNSXオーナーズ ミーティンではありません(ーー;)
T&Tスクールですからね d(ー.ー )

参加台数13台。

そのうち、

NSXが11台
S2000が2台となりました。

08032202 9時から、まずはASTPの教室で講師のTAKAさんからの講義があります。

講義は皆さん、真剣に聞いてます。
途中、赤いすい星さんから、なかなか細かいステキ♡な質問などがあり、盛り上がったりもしました。

08032203 さて、いつもですと、この講義の後は、ASTP内でのトレーニングなのですが、今日は違います。

なんと

いきなり南コースです\(◎o◎)/!

今日は1日、南コースなのです~
           O(≧▽≦)O ワーイ

08032204 そして、走行前に、まずは皆さんで、南コースを皆さんの足で、歩いてコース確認です。
もちろん、今回も南コースは逆走行ですよ~ん。

ここでも、それぞれのコーナーで、TAKAさんからの解説つき♡ですので、皆さん、真剣に聞いて歩いています(ーー;)

08032205

コース確認が終ったら、いよいよ走行開始です。

午前中は、2ヶ所にゲートを設けて、そこから、それぞれのコーナーの練習です。

イントラの方に助手席に乗ってもらったり、また、模範運転してもらったりと、濃いスクールです。

そして、休憩は各自で!!!!

飲み物は、TAKAさんがどっさり用意してあるので、
水分補給はこまめにねd(ー.ー )

ということで、1時間半ほど、走りっぱなしの人もいれば、ちょくちょく休憩をとる方など、それぞれのペースで午前中のスクールは終了。

08032206 さて、午後からのスクールも、もちろん南コースになります。

が、その前に・・・・・

我が家のフリーダム号のタイヤが終ってしまったので、タイヤ交換です(^.^)

えすくん、タイヤ交換手伝ってくれてありがとね~m(__)m

交換するタイヤは・・・・・
今回わざわざ、私が子カバ君で運んできたんですね~(●^o^●)

というのも、純正010のF16インチ・R17インチが、微妙に溝が残ってて・・・・
新品での走行はもったいない、かといって、今回の走りこみスクール1日はもちそうもない・・・
(っていうか、午前中1時間半、走りっぱなしだったら午前中でタイヤ、終っちゃったね~。)

というので、純正070のF17インチ・R17インチを持ってきたのでした~。

08032207そして、午後1時~2時までは、今度はゲートの2ヶ所の場所をずらして、午前中練習したコーナーとは、別のコーナーを練習して2時からいよいよフリー走行です!!

2つのグループに分けて、15分で区切って2時間。

走った走った、もう皆さん、お腹いっぱいですね(^_^;)

08032208_2

前回の12月のT&Tの時は、寒いうえにウェット路面で、070が全くもってグリップせずに、悩みに悩んだフリーダム号ですが、今回は、いい感じで070がグリップして、良かったようでね(^.^)

今回も特別講師のTAKAさん、アシスタントのえすくん、ASTPのスタッフの方々、どうもありがとうございました。
そして、スクールに参加された皆さん、ご苦労様でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上のところまで書いてたら、先日ココログがメンテナンスに入っちゃって、書けなかった(ToT)
この続きって何を書こうとしてたのか、忘れちゃったじょー(ToT)

と、いうことで、もし文章がつながってなかったとしても、気にしないでね~。

  

08032209 さて、今回は初の試みとして、えすくんがビデオカメラをもって、全車助手席一気乗りして車載映像を撮影してました。
もちろん、今後の皆さんのドライビング向上のためですが・・・。
この車載映像は、後日TAKAさんから全員にコメントつきで皆さんの手元に届く予定です。

それにしても、TAKAさんの02R含めて14台・・・・(^^;)

お疲れさまでした~(@^^)/~~~

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2007年12月30日 (日)

T&Tスクール

さ~てと、久々のブログですよ~(^◇^)

日付は2007年12月30日(日)なんてことになっちゃってますが、これ書いてるのは実は2008年1月15日(火)だったりします~(=^‥^A アセアセ・・・

いや~、年末年始は忙しくてね~。
書く暇なくってね~。
しかも、先週は体調不良で寝込んでたりしてたものでね~。

てなわけで、2008年1月15日(火)に思い出しながら書いてます。
事実と多少違ったりしちゃうかもしれませんが、よろしくね~♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

07123001今日、2007年12月30日(日)は、今年最後のT&Tスクールがツインリンクもてぎでおこなわれました。
T&Tスクールの集合は朝が早いです!
朝の8時半集合~!

これは、少しでも沢山走らせてあげようという主催者TAKAさんの親心でございますね~。

朝早かったけど、赤いすい星さんも、青イルカさんも、ちゃ~んと時間通りに来れました(^.^)

まずはASTPの教室でTAKAさんから今日の予定と講義です。
今日のテーマは、

☆ ドライビングポジション ☆

でした。
大概の方は、ステアリングに近すぎる!とのTAKAさんからのお言葉。
これは、もの凄く大事です!テストに出ます!
皆さんも、心して直しましょう( ̄- ̄)

07123002_2講義の後は、いよいよ実践練習。
雨も降っていましたが、定常円にも更に水を撒いて、出来る人はヨーを出してクリアしてから、低μ路に進入してパイロンスラロームといった、いつものパターン。

07123003 いつものパターンなのですが、非常に寒い上に、雨模様・・・。
夫のNSXのタイヤは純正070

前回のT&Tスクールは晴れてて気温も高く、とってもよ~~~くグリップしてくれたのに、今回は、タイヤに熱を入れるまでまったくもってグリップせず(T_T)
前回出来ていたことが、まるで夢だったかのように、ぜんぜん出来ない(゚◇゚)~ガーン

しかし、この状況で070を扱えるようにならないと、いけません!
がんばれー(`0´)ノ!!

07123004 さて、夫とは対象的に、雨だろうが、寒かろうが関係ない走りをしてたえすくん。
ん~、さすが( ̄- ̄)

今日、定常円でいい感じでヨーをコントロールしていたのは、S2000を操るえすくんと、02Rを操る青イルカさんでしたかね~。

07123005ASTPでの午前中の練習が終ったら、お昼を食べて、午後から南コースでの練習です。

今回赤ねずみさんは02Rではなくて、買ったばかりの青いS2000のタイプSでの参加です(^.^)

07123006 南コースを走る前に、今日の南コースでの練習内容などの話がTAKAさんからあって、その後、実際に走行開始となります。
なんせ、今年は南コースを逆走行なので、逆走行がお初の方も何名かいます。

特にZICOさん、す~~~っごい久しぶりのスクールだったのに、突然の南コース逆走行、どうでしたか~?(^_^;)

ちなみにこの南コース、逆走行はヨーコントロールがキーワードd(^-^)
ヨーコントロールが出来ないと、面白く走れません(-_-;)

07123007 今回、ドライビングポジションを見直したら、とても良い走りをしてた、赤いすい星さんの隊長機。
3倍の遅い速度で、スキル上昇中~。

しかし隊長機とは対照的に我が家のシルバー号は、ヨーコンをするにも何も、雨で寒い中、夫は070のタイヤに手を焼いてしまいました(-_-;)
タイヤが温まらなくてぇ~(゚◇゚)~

とはいうものの、走行も後半に入ると、タイヤに熱を入れる方法が分かってきたらしいです。

その方法とは・・・

車の挙動が乱れようななんだろうが、最初の早い段階で、すべらせてでもタイヤを使ってあげる!

だそうです・・・・。
こう書いちゃうと、「そんなのあたりまえじゃん」とか思っちゃうけど、実際に理解して、実践出きるのって、経験してみないと分からないものなんですね~。

そんなこんなで、南コース2回目のフリー走行では、なんとかやっとやっと、隊長機についていくことが出来ましたε~( ̄、 ̄;)ゞフー

南コース走行が終ったあと、夫は
「冬のウェットでの070は難しいなぁ~。010にしてくれば良かったかなぁ~。1年を通した状況だと、タイヤは040の方がいいのかなぁ~」
な~んて悩んでましたね~( ̄m ̄〃)
さ~て、次のタイヤはなんにするのかな~???
っていうか、070を使いこなせるように、頑張ればいいんでない?だめ?d(・・〃)

07123009 南コースが終っても、今日はまだ終わりじゃありませんよ~。
ASTPでちょっと休憩した後、ロードコース走行です!!

けどその前に・・・
南コース走行でASTPのS2000のブレーキが終っちゃったので、Tさんが自ら交換中(;^。^A
ご苦労さまです~。

07123008 さ、いよいよ今日というか、
今年の仕上げのロードコース走行です!

もちろん、先導走行ですよ(^.^)
で、3つのグループに分けて、いってらっしゃ~い。

ロードコース走行も無事に終って、T&Tスクールは終了です!

さて、そんなこんなで、今回も特別講師のTAKAさん、Tさんを始め、ASTPのスタッフの方々、ありがとうございました。
そして、スクールに参加された皆さん、ご苦労様でした。

さ~て、この後はいよいよ忘年会に突入~(`0´)ノ オウ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

07123010 まずは、ホテルのグリーンベイで普通の忘年会
お料理は中華料理です
(^◇^)

今回はT&Tスクールの講師お2人もそろい、ASTPのインストラクターからは、Hさんが参加してくださいました~
(^-^)//""ぱちぱち

ちなみに、TAKAさんは何も言ってませんが、中には気が付いている方もいらっしゃるかとは思いますが、この忘年会での飲み物は主催者であり、講師でもあるTAKAさんからのおごりです!

皆が楽しくドライビングできるならば!ということで、スクールを開催してくださるだけではなく、忘年会でも皆が楽しめるようにとの心づかい、本当にいろいろとありがとうございますm(__)m

さて、通常の忘年会の後は、2次会です。

07123011これもまた、大変ありがたいことに、TAKAさんが皆で気兼ねなく騒げるようにと、ツインリンクもてぎの

すぅい~とる~む♡

に宿泊してくださいました~
(^-^)//""ぱちぱち

そして、2次会での飲み物、食べ物のほとんどをTAKAさんが前日に準備をしておいてくださいました。

そして、2次会では赤ねずみさんも、何本もの貴重なワイン&シャンパンを持ってきてくださっただけでなく、栃木名産のイチゴも買ってきてくださいました。

そんな中で始まった2次会ですが、皆さんとってもい~感じで酔っ払いになってきたところで、いじられているのはやはりこの人

07123012赤いすい星さん
   です(^◇^)

アルコールを飲むと、すぐに眠くなっちゃうということで、普段は皆さんの前では、お酒はあまり飲まないのですが、たま~に飲みます。
そして、普段から、のりが良い方ではありますが、アルコールが入ると、更にのりが良くなってのりのりになります(^◇^)

今回も、コップに1杯のシャンパンを飲んだだけなのですが・・・・・

07123013
\( ̄▽ ̄)
 もう、こんな状態でございま~す♪

口にコルク咥えて、両手にお酒はの入ったコップもたされて・・・・・(^。^;)

しかし、トシには勝てません(-_-;)
すぐに眠くなってしまいます。

07123019 2次回が始まってまだ1時間ほどしか経っていないのに、もう、脱落宣言(・_・;)

ほんとに~?宴はこれからだぞ~???(-_-#)
お前は1時間ドラマの主人公か~???

ぶ~いんぐが出ても仕方ありませんね(-_-;)

07123014ま、そんなぶ~いんぐが出ても、相手は赤いすい星さんです。

そんなぶ~いんぐはヘとも思っていません。

眠いっていったら、眠いの(-_q)

07123015 なんとな~くフェードアウトして・・・・・・
コソコソ(( ̄_|

いなくなってしまいました(・_・;)

おやすみなさ~い
(T_T)/~~~

赤いすい星さんがいなくなっても、まだまだ宴は続きますヽ(`0´)ノ

07123017 しかし!
深夜1時!!!

こんどは赤ねずみさんが・・・
(-_-)(_ _)(-_-)(_ _).。oOO

そりゃ~眠いよね(^_^;)
だって、朝早かったし。

07123016 そして、更に!
深夜2時!!!

一番の若さを誇る茄子くんですら・・・
(-_-)(_ _)(-_-)(_ _).。oOO

もう限界か!!!!

そして結局この後、結構重大な発表があったりなんかしつつ、お開きになったのは、深夜3時近くでありました。

皆様、お疲れさまでした~。

そしてTAKAさん、楽しい時を過ごす場を作ってくださり、ありがとうございました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年9月15日 (土)

T&Tスクール

今日は、ツインリンクもてぎで「T&Tスクール」が行われました。

しかも、今日は同時にNSXクラブオブジャパン(NCJ)主催の
ありがとう上原さん
も、ツインリンクもてぎで行われるので、大忙しです(@_@;)

特に、T&T主催者のTAKAさんは、NCJの副会長でもあるので、ありがとう上原さんの準備も重なっての同時進行で
超~大変 (;^_^A

07091504今日のスクールは夫が参加です(^.^)

そして、8時30分にASTP集合~!

集合したら、教室にて今日の説明を特別講師のTAKAさんから受けます。

07091505 説明が終ったら、すぐに外に出て、車の準備に入ります。
しかし、ここでいきなりえすくんのお仕事が待ってました。
赤いすい星さんの隊長機のバッテリー交換ですね(^_^;)
で、えすくんは、集合時間よりも早めにASTPに来てたのに、赤いすい星さんが、ぎりぎり・・・・遅刻???みたいな時間に来るから、走行前に慌しく交換するはめに(-_-;)
あいかわらず、えすくんに迷惑かける赤いすい星さんでした。

07091506 そうそう、T&Tのスクールでは、全員にゼッケンが配られるのですが、なんと隊長機は3番ですよ!
TAKAさんワザとですか~?♪

で、せっかくの3番なので、ゼッケン3の上に「ばい」って書いてあげました(^.^)
やはり隊長機は、出力3倍~♪性能3倍~♪でないといけませんからねd(^-^)!

07091507 そして午前中は、定常円にも水を撒いて、ヨーを出してクリアしてきて、低μ路に入ってきてパイロンスラローム。

定常円では、ブレーキングでヨーを出し、その姿勢をアクセル、ステアリングでうま~~くコントロールして、クリアするのですが、綺麗な姿勢を維持するのが結構難しい(-_-;)

そしてこの後は、夕方のNCJのイベントが控えているので、お昼をちゃっちゃと食べて、南コースへ移動です。

07091508 南コースでは、まずはいつもどおりの左回りを練習です。

しか~し、左回りをストップ&ゴーで練習した後は、前回のT&Tスクールでは、ちょっとだけ先導走行でやった、逆回りが今回のフリー走行です。

この南コース、逆回りになると、ガラっと性格が変わったコースとなります。
まさに、一粒で、二度美味しい(^_^)v

では、逆回りは、車載ビデオで見てみましょ~♪
まだまだ、皆さん、コースラインを探り中だし、シフトタイミングも探り中ですので、ライン等走りはちょ~っと、まだグチャグチャかもしれませんので、信じないでくださいね~。

07091501   
「まずは、えすくんのS2000~赤いすい星さんの隊長機~YOSHI号NSXの南走行逆回り~♪.wmv」をダウンロード

  

07091502 「次は、青イルカさんの02Rを頑張って追いかけよー!ん~、やはりO2Rだし、青イルカさんだし、手ごわい(-_-;) .wmv」をダウンロード

  

07091503「おまけ~♪うちのNSXで走行中、おもいっきりタイヤを削ってくれていた瞬間。外から見てると思いっきりタイヤから白煙が上がっていたけど、中ではどんなことが起きていたのでしょ~か( ̄m ̄〃).wmv」をダウンロード

 

さて、そんなこんなで、今回も特別講師のTAKAさんを始め、ASTPのスタッフの方々、ありがとうございました。
そして、スクールに参加された皆さん、ご苦労様でした。

さ~て、今日は二本立てだよ~ん!!

この後にもう1つのイベント

ありがとう上原さん

のブログが続きます~♪

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

T&Tスクール

今日は、年最初のT&Tスクールでした。

今回は私ではなく、夫が参加しました~\(*⌒0⌒)bがんばっ♪
考えてみると、なんと夫は、今年初めてのスクール&走行なんですね~。
走り方忘れてないといいけど・・・・。 (・・;)

07072101 今回の参加車両は、NSXが11台、S2000が3台、AE86が1台の全部で15台!

せっかく沢山集まったのに今日は朝から雨(T_T)
気分はちょっと下がり気味・・・・・・

07072103 朝8時30分に集合して、AM9時から教室で講義の開始です。

講師はもちろんTAKAさんです(^.^)

雨だからテンション下がるかな~と思いきや、皆さんやるきまんまん。
やはりこうでないと(^◇^)

07072102 ん?TAKAさんの講義を受けていると、私たちの目に飛び込んできた、やる気まんまんの、オーラを放った背中が~!!!
今日一日を期待できそうな予感(^^♪

 

07072105 さて、講義も終わってAM10時からはいよいよ、ASTP(アクティブ・セイフティー ・トレーニング・パーク)の低μ路でのパイロンスラロームと、Jターンです。

07072104 雨が降っていたって、低μ路には、いつもどおりに水がジャージャー出て、いつもよりもビシャビシャです(^_^;)

07072106 だからと言って、コースの外を走ってもいいわけではありません(-_-;)

いくらビショビショといえども、コースの外はそれなりにきちっとグリップします。

 

PM12時までASTPで練習した後は、お昼ご飯を食べて、南コースでの練習になります。

ということで、午後は南コースでの高速パイロンスラロームから開始です(^O^)/
雨で路面が濡れているとはいえ、低μ路の時とは違って、スピードがのります。

07072109 「どんなもんかな?雨の南コース、高速スラローム.wmv」をダウンロードォ~!こちらを”ぽちっ”とクリックしてくださ~い(^O^)/

07072107 さてさて皆さん、高速スラロームは納得いくようにできましたでしょうか~?

07072108 AE86が02Rに迫っているわけではありませんよ~。
これは、高速スラロームの帰り道です(^^♪

さて、高速スラロームの後は南コースの先導走行を行った後に、いよいよフリー走行です!

07072110「激走ーー!!
茄子2000!!.
wmv」をダウンロード、ぽちっとな。
 

 

 

このフリー走行の後は、南コース逆走行というのを仕上げに走って終りました。

逆走行は、夫は走るのが初めてだったのですが、その感想は

わからん( ̄- ̄)

だそうです。
走り慣れた南コースが、みごとな別コースに変身するようですね。

 

結局、降ったり止んだりを繰り返してはいましたが、ずっと雨の1日でした。
車とタイヤに優しい1日でしたね~(-_-;)

講師のTAKAさんとASTPのイントラの方々、今回もありがとうございましたm(__)m
そして、参加された皆様、お疲れさまでした~(@^^)/~~~

   

   

☆7月26日@追加☆

07072111

赤いすい星さんが

「写真の選択基準に納得がいかない」

っと、不満を訴えるので、画像をもう1個追加~。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年12月30日 (土)

T&Tスクール

06123001今日は今年最後のT&Tスクールがツインリンクモテギで行われました。

 

06123002_1今回の参加車数は
7台です(^◇^)
そして、参加車両もNSXあり、S2000あり、Fitありといろいろです。

06123003朝の8時半にASTPに集合して、9時からASTPの教室を利用して、TAKAさんから講義が行われました。
その後10時からいよいよ走行が開始です。

 

06123006今回もASTP内で、まずは低μ路と定常円を利用しての練習から入ります。
低μ路にパイロンを置いてのパイロンスラロームと定常円にも水を撒いて滑り易い環境を作って、低速で車の挙動を出易くしての練習です。

06123005 今回は教室での講義の時に、各々が自分で目標を決めて、各々がその目標に沿って、練習です。

06123004さて、今回夫は今までのフロント16インチリア17インチ純正010のタイヤから、フロント、リアとも17インチ純正040タイヤに変更しての参加です。
タイヤとインチサイズを変更しただけで、車の動きが変わりました。
すごいですね~、タイヤって。

06123007 今回は人数が少ないわりには特別講師のTAKAさんを含め、イントラの方々の人数も豊富で、満足のいくまで指導をしてもらえたのではないでしょうか。

   06123008

今回Fitでの参加もありました。
唯一の前輪駆動車です(*^^)v
かわいいですね~(中に乗ってる人じゃなくて、車がね)

さて、2時間ほどASTPで練習をしたら、お昼を食べて、いよいよ午後1時から4時までの3時間、南コースの走行です。

今回は、走行の前に南コースを皆さんで歩いてコース確認を行いました。

TAKAさんの「ここでは、こんな向きで次のコーナーに向かう」など、実際に目線や方向を確認しながらの講義で、とても為になりました。
路面も、真っ平ではなく、微妙に凸凹があるのもよくわかり、その為に車の挙動にどう影響するのかなど説明もあり、大変勉強になりました。

お散歩の後はいよいよフリー走行~。
途中疲れたら休憩は各々で(ノ_-;)ハア…

ということで、夫の南コースの走りを動画でご覧下さい(^O^)/

06123009_1  「南コース走行.wmv」をダウンロード

 

 

 

さて、スクールが終わったあとは、ホテルで忘年会です(^◇^)
T&Tのもう1人のTさんもいらっしゃって、更には大物ゲストの方にもご登場いただいて、とても楽しいひと時を過ごしました。

来年も宜しくお願いし致しますm(__)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月18日 (月)

T&Tスクール

今日は、今年2回目となるT&Tスクールがもてぎで行われました。

さてその前に、我が家ではスクールに備えて、前日にNSXのタイヤ交換を行いました。
なんとその時に夫が腰のスジを傷めてしまい、前日から痛み止めを内服しながらのスクールとなってしまいました(ToT)

そして更に、前日までは何とも無かったのに、朝出発しようとエンジンをかけると、どうもフロントのエアコンの吹き出し口辺りから割と大音量で

カタカタカタカタカタカタカタカタカタ・・・・

と何かに当たっているようなや~~~~な異音がするではないですか~(ToT)
しかしこの異音は、数秒鳴り続けると止まります(´▽`) ホッ
だけど、エンジンを始動させるたびに鳴ります (>_<)ゲゲ

ま、とりあえず、いや~~~~な気分ではありますが、走りには関係なさそうだし、T&Tスクールに行けば専門家が数名いらっしゃるので、出発~。

06091801 ということで、友部サービスエリアに到着早々、えすさんに見てもらうことに・・・・。
すみませんねぇ~えすさん(^^ゞ

やはり、エアコンの風向を変える何かに何かがひっかかっているようです。
しかし、いくらなんでもここでは修理は行えないので、とりあえず「走りには問題ない」ということで、ちょっと安心。

06091802 さて、8時にはもてぎに到着して、9時から教室でTAKAさんの講義です(^_^)

いつもはASTPで練習の後、南コースというのがパターンだったのですが、
今日は・・・・・

北ショートコースを午前中いっぱい練習~♪

ということで、この後すぐに北ショートコースへ移動です。

06091803 さて、北ショートコースで軽く完熟走行を3週ほど行った後、午前中のスケジュールについて、ちょっと説明があり、9時半にはAグループとBグループに分かれてすぐに練習開始です。

  06091804

今回はキャンセルがあったりして、8名の参加なので、1グループ4台です。
さすがに8台だと、走りがいがあったようですね~。

個別に先導走行をしてもらう方、同乗走行をしてもらう方などなど、かな~り濃い内容となりました。

しかも、台風の影響か、雨がもの凄く激しく降って来たかと思うと、止んでみたり、を本当に数分で繰り返され、路面状況が刻々と変化します。
(と言っても、基本は雨でビショビショコースでしたが)

06091806 さて、オーナーの腰を傷めさせたり、カタカタ異音を出したりと、雨を嫌がるように駄々をこねていた我が家のNSXちゃんですが、我が家のNSXよりウワテのNSXちゃんがいました。

YさんのNSXちゃんが、朝の5時から

  オーナーをも寄せ付けない
   
 完璧なセキュリティ~Σ( ̄⊥ ̄lll)

で、抵抗したそうです。
もう、開けてくれないは、ビィービィー泣き喚くは、近所のおばちゃん達は「こんな朝早くから何事凸(-_-#)」という感じで
出てくるはで、大変だったそうです。

そしてその他にもういんちょさんちのNSXちゃんも、朝から警告灯を点燈させたりとオーナーを困らせてました(^_^;)

雨が嫌いなのかな~NSX・・・・

♪☆∮~閑話休題~♪☆∮

06091807 AM9時半から走行を開始して、途中休憩をはさみつつも、12時まで、た~~~ぷりと練習をして、走っている最中も無線機でご指導が入りとハードな練習の仕上げは、タイム計測です。

06091808 お天気は、タイム計測するころには雨も止んで、大分気温もあがってきました。

それでもかなりのウエット路面には変わりなく、だいたいNSXは54秒台で走行していました。

このあとは、ホテルに行って御昼ご飯です。
今回も、御昼に大物ゲストさん登場。
そして、T&Tスクールのもう1人のTさんも、御昼を食べに来て下さいました。
お忙しい中、どうもありがとうございますm(__)m
御2人からは、とても楽しくて為になるお話も頂き、とても楽しい昼食となりました。

ちなみに、今回の御昼ご飯は「おひつ」が用意されていて、お代わり自由でした。
あぁ~あ・・・・・。
赤ねずみさん、今回参加されれば、た~~~~~くさんご飯食べる事が出来たのに~。
残念でした~(>_<)

06091809 さて、午後はASTPに移動して、スリパリの練習です。
何せ、台数が少ないので、とにかく走れます。
嫌っていうほど走れます。
途中休憩者が続出すると、1周して戻ってくると、すぐにコースインになり、連続して走れちゃうほど走れます。

06091810 こらこら、笑って走ってる場合じゃないでしょう。
夫の場合、1回失敗が入るとそこで集中力が切れちゃって、その1周がボロボロに・・・・・。
酷い時は、コースインして加速中にシフトミスしたりすると、そこでもうその1周は全部ボロボロ。
更に、タイム計測と聞くと、緊張しすぎてやっぱりボロボロ・・・。
精神力を鍛えましょうね(^_^;)
いや、それよりも3ヶ月間もマニュアル車を運転していないと、大分感覚が鈍るようですね。
やはり毎月最低でも1回はNSXに乗ってあげないとですね~。

しかし、それでも大分得るものがあったようです。
良かった良かった(^_^)v

06091811 さて、終わった後は少々談笑した後、教室へ戻り、今日の反省とまとめです。

午前中は土砂降りの雨の北ショートコース、午後は晴れたけど水をまいて走るスリパリと、ウエット路面ばかりでしたが、低い速度で挙動が出るので、よい練習になったし、タイヤにも優しい1日となりました。

いつもは、南コース使用でコースアウトの緊張感が無いのですが、今回は、北ショートコースを使用し、ここはコースアウトすると、グラベルにつかまるし、壁も待っているので、なかなか

  コース内で走る緊張感 ( ̄_ ̄ i)

も養われて良かったのではないでしょうか。

06091812 最後に、講師のTAKAさん、スタッフ(?)のえすさん、そしてASTPのスタッフの方々、どうもありがとうございました。

参加車両も8台ということで、とても濃い内容のスクールでした。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

T&Tスクール

今日は、今年最初のT&Tスクールが、ツインリンクモテギにて開催されました。
参加したのは夫で、私は見学です。

06052101  いつもどおりに、ASTPで特別講師のTAKAさんと、インストラクターの方に講義と今日の説明を受けたあと、午前中はASTPでの練習となります。

今日は、「基本を見直す」ということで、06052102低μ路コースを使用してのブレーキの目標制動と、低μ路進入の入り口で、地面に仕掛けられた装置で人工的に後輪を横にスライドさせて、立て直しをしながら、更に途中出てくる噴水の壁を避けてゴールまで抜ける「スキッドリカバリー」を行いました。

夫は、スキッドリカバリーは初めてだったのですが・・・・・
横に乗ってる私の方が気持ち悪くなりそ~( ×m×)オエェ..
普通に走っていると、滑り出す前兆っていうのは、なんとなく分かるのですが、それがなくていきなり「スコ~ン!」っとやられるのを繰り返されると、助手席に座っててあまり気持ちのよいものではないということがよく分かりました。

さて、スキッドリカバリーが終わる頃、ビックゲストも登場されて、一緒にお昼です(*^_^*)

ホテルで御昼を食べた後は、南コースでの練習になります。

南コースでは、今回は、自分の「車両感覚」を確認するということで、南コースに引かれている白線上にタイヤ(片輪)を乗せて、白線に沿って走行する練習を行いました。

その後は、大きな間隔で開けたパイロンをブレーキで荷重を移動させながらターンしていく練習を行って、最後は、本日の仕上げで、2組に分かれてのフリー走行を1時間行って終了しました。

06052103 ←今日は久しぶりに天気がよくなって、暑いこともあり、かなりお疲れの方も・・・・
右の杖を持っていらっしゃる赤ねずみさんは、足を怪我されていて、歩くのも大変な状態での走行でした。
しかし・・・・一旦車に乗ってしまうと見事な踏みっぷりで、とても速い!(*^_^*)

06052104 ←怪しい・・・・・
非常に怪しい( ̄- ̄)
怪しいついでに、目に黒線を入れてみました(^^ゞ

6月にもてぎで行われるJOY耐に出場予定なのですが、その時にこのマスクをかぶらなくてはならないため、それに慣れるための練習を兼ねているそうです。
この上に更にヘルメットをかぶるのですが、息苦しそ~。
ちなみに、こんなネタを提供してくれる方は、もちろんオレンジさんです。

走行終了後は、ASTPにて今日のまとめ&反省を行い、今日1日が終了です。

さて、そのまとめの時にアンケートを書くのですが・・・・
ちらっと、書いているのを見させていただくと・・・・

朝起きてから御昼までに時間が空きすぎて、お腹が凄く減っているから、御昼ご飯はご飯を5杯お代わりさせて欲しい

赤ねずみさん・・・・御昼そんなに食べたらあまり休憩がなくて、すぐに午後のスクールに入るのに、気持ち悪くなりませんでしょうか(^_^;)
でも、私がちょうど良いと感じる量だから、ちょっと少ないのかな???

それと、オレンジさん・・・

06052105

←アンケートで、項目ごとに、満足とか大変満足とかを選ぶタイプのアンケートのところで、1ケ所、大変満足の更にその上を行く満足だったので、こんな感じの花丸だか花マークを付てみたって言って見せてくれましたが・・・

06052106

←花丸って言ったら、やはりこうでしょう!!

06052107_1 そして、花マークにするんだったら
やはりこうでしょう!!----------→

・・・・・皆さん、まじめにアンケート書いてます?(-_-;)

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

T&Tスクール

12月17日(土)にいつもの仲間うちで行っているスクールがモテギでありました。
このスクールはHONDAが開催している「NSXオーナーズミーティング」に匹敵するほどの上級スクールなので、かなりスパルタです。
なのでもちろん参加したのは、夫です(^^ゞ

05121701

午前中はASTP(アクティブセイフティトレーニングパーク)の水をがジャージャー出てる低μ路のコースを使用して、ヨーを感じてのパイロンスラロームの練習です。
「ドリフト」ではなくて、「ヨーコントロール」です。
回転軸が、車の中心に来なければなりません。超難しいです。

午後は、南コースに移動してのコーナリングの練習です。
11月に、ベルノ市川のスクールで私が「目標制動」をしていましたが、T&Tスクールでは、そんなのは出来て当然が前提でスクールが行われます。
ヨーをコントロールしながらの「南コース1、2コーナークリアー」の練習が繰り返し行われます。
かなりハードです。タイヤがたれ、ブレーキがたれ、っと車も人間もへとへとになって夕方3時半に終了しました。

ちなみに、今回のスクールで我が家のNSXはNSXの純正タイヤ「010(タイプR用)」を装着しての参加でした。
夫曰く「さすが010!」だそうです。市販のPOTENZA RE-01Rとは全然違うそうです。1回履くとやめられないと・・・・・

さて、その後はモテギのホテルのグリーンベイの個室で忘年会!!
ビックゲストがいらっしゃってこれまたびっくり!

ビックゲスト・・・・それは秘密~(^^ゞへへへ

忘年会には、時間が取れなくてスクールに参加できなかった方々も次々にいらっしゃって、講師のTAKAさんのありがた~いお酌や、ビックゲストからの「ありがたい」を通り越して「恐縮」のお酌もあり、盛大な盛り上がりで、そのいきおいでブルーノートに移動して2次会。夜中の12時ごろまでドライビングの話やらなんやらで楽しいひと時を過ごしました。

05121702  ←講師TAKAさんのありがたいお酌だよ~ん(^^♪

来年もみなさん宜しくお願いします!

さて、余談ですが今回参加された方でオレンジさんが「紅芋チップス」なるものを捜し歩いていました。なんでも、紅芋は茨城県の特産で、数年前まで売っていて、美味しいと言われて、あったら買ってきてと言われたのかどうかは忘れましたが、とにかくスクールの合間に捜し歩いて、更に売店のおね~さんや、インストラクターの方に聞いて皆に「知らない」と言われていました。
そして、あきらめたかと思いきや、忘年会の後にグリーベイのおね~さんが「そういえば、昔、あったかも!!」な~んて話を聞いてしまったが最後、Uさんは「存在していたんだ!だったらやっぱり探してみよー!」と、なんと翌日帰りがてら、さらに道の駅などに寄って探していたようです。
で、結果やっぱり無くて、その代わり「サツマイモチップス」なるものを見つけて、それを代わりに買っていったようです。

そして私の独り言ですが・・・・
(「紅芋チップス」でなくて、「紫芋チップス」なら存在するんだけど違うのかな~、同じだと思うんだけどな~、こだわり強すぎなような気がするけどな~・・・・)

ってなことで、このブログを読んだ方で「紅芋チップス」をご存知の方がいらっしゃたら御一報くださいm(__)m。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧